【桐嶋りの】やはり,ヤリマンを感じます – 友人の母親 桐嶋りの

本編はこちらから

友人の母親 桐嶋りの

女優名: 桐嶋りの

りのさん

は相変わらずお美しい。

S案件が多いがこのような役柄もはまりやくだよねえ一番最初の台所プレイが◎

息子の友人に中出しをせがむ母親

「宏」の家を訪れる「高橋和也」(奥村友真)。

茶菓でもてなす宏の母親「桐嶋りの」の美しさに眼を惹かれる。

また遊びにいって、ダイニングで宏とだべる。

キッチンで食器を洗うりのに、和也君は彼女とかいるのと訊かれて、いないですよと答える。

じゃ、おばさんがなろうかなと言われて、ドキリとする。

お茶をもらいにキッチンへ。

「おばさん、さっきのこと、本当ですか?」と訊けば、水栓を締めたりのに「え、え?」と訊き返される。

手をさすって、「え、どうしたの?」「いや、僕はいいんですよ」「え、え、何が?」と戸惑うりのの、肩を抱く。

「え、え、ちょ、ちょっと、あっ、何してるの? ちょっと、やめて」「いいんですか、大きい声出したら、宏に聞こえちゃいますよ」と、太腿をまさぐって胸を揉む。

グレーの長袖シャツをたくしあげて胸をしだき、首筋をねぶる。

紫地にグレーの花柄のブラをずりあげて、乳首を吸う。

紺地に白い花柄のタイト・スカートをまくって、股間や臀裂を舐める。

ショーツの股布を絞り上げる。

ショーツを脱がし、尻たぶをねぶって指マン、即舐め。

箍の外れたりのに、即尺される。

バック、対面騎乗位、正常位で中出し。

湯船に浸かるりのが、乳首をつまんでマンズリ。

玄関を掃く宏の眼を盗んで、廊下で和也はりのに即尺される。

舌を絡めて、乳頭を舐められる。

手コキされて、膝頭で陰嚢をさすられる。

陰茎や陰嚢をしゃぶられて、口内射精。

寝室のベッドでべろキスして、胸を揉む。

紫のセーターの襟ぐりをはだけて、肩や胸や首筋をねぶる。

セーターをたくしあげて胸をしだく。

白いブラをずりあげて、乳首を吸う。

白地に水色の花柄のタイト・スカートをまくって、ショーツの股布をずらし、指マン。

ショーツを脱がして即舐め。

乳頭や耳朶や陰茎をしゃぶられる。

正常位、後側位、対面騎乗位で突き上げ、花時計で背面騎乗位に変わられ、後背位、杵担ぎ、正常位、前座位で腰を振られる。

正常位で「いっぱい、いっぱい突いて」「受け止めてください」「もちろん」「孕ませていいですか?」「いいわよ、もういっそうのことめちゃめちゃにして」「どこに、どこに出してほしいんですか?」「中に、中に頂戴」「中に、何をですか?」「精子、中に頂戴、ねぇ全部、全部」「全部ですね、全部、分かりました」「中に頂戴」「出していいですか?」「全部、全部頂戴、中に全部」とねだられて、膣内射精。

舌を絡める。

カメラマンの息遣いが入っちゃってる

前半の17分くらいにカメラマンの息遣いが入ってます完全に編集ミスです

犯してみるモンですなっ!

こんな綺麗な母親が友人の母親だなんて…羨ましい気持ちからの犯したくなる気持ちなのでしょう…しかしおかしてみると..キッチンでの指マンで尻を突き出したり..足を自ら開いたり…最後には自ら息子の友人のチ○ポをむしゃぶりつき..舐め回したり、チ○ポを妄想しながらの風呂場でのオナ姿もなかなか淫らな姿を見せてくれました..次はもっと友人達を連れて来たら?…あのエロさのりの母さんなら…来てくれた全員の友人達のチ○ポを受け入れてくれると思うので…その姿をぜひ、見てみたいっすっ!

エロいが、堕ちるのが少し早過ぎたか

欲情した息子の友人に犯●れ、快楽堕ちするりの。

桐嶋りの当時27歳、美人で色白の美乳、美マンが美味しそう。

襲われて嫌がりながらもしっかり感じてしまうのはエロい。

ただ、堕ちるのが少し早過ぎたか。

事実上、最初の一発で堕ちてしまった感じなので、もうワンステップほしかった。

やはり,ヤリマンを感じます

桐嶋りのが人妻に扮して,息子の友人とエッチ。

年齢的には若すぎるけど,相変わらず,おでこツルツルの可愛いお顔,引き締まった美ボディーは健在です。

そして,何よりエロい。

勃起チ○ポの舐めフェラは,極上のテクで,ド強い口性器だと感じます。

デカチンでも余裕でシゴいています。

また,オ○ンコ感じるSEXも喘ぎまくりで魅せられます。

浴室での妄想オナニーもエロでしかない。

ドラマ調のAVでも,やはり,ヤリマンを感じます。

どこかヤンキーのような桐嶋りの。

もっとハードなAVにも対応する女なので,乱交・輪●など,そのエロ強さを見せつけてほしい。

本編はこちらから