【穂高ゆうき】ただただ、むなしい – 恥ずかしいカラダ ドM姉さん、海へ 穂高ゆうき

本編はこちらから

恥ずかしいカラダ ドM姉さん、海へ 穂高ゆうき

女優名: 穂高ゆうき

手錠って(失笑)

カンパニー物なので期待できなかったが、最近この女優にハマってるのでとりあえず観たが、やっぱりダメでしたね。

相変わらずの着衣セックスなので、全然エロくない。

せっかく海岸で水着姿を撮ったんだから、その後ホテル行って水着でセックスすれば着衣でも視聴者は興奮できたと思うが、視聴者より自分の性癖優先のカンパニーはいつもの洋服から下着の着衣セックス。

なんのために海岸行ったの?ただの時間つぶし?もう1回のセックスもいつものようにセーター最後まで脱がさず、カラダが見えない。

しかも手錠で拘束って、安っぽいねぇ(笑)この女優は他メーカーでもハメ撮りしてるけど、そっちは全裸で良いです。

男女とも全裸だと、「本気のセックス」って感じがするけど、着衣セックスだと「企画モノ」というか、安っぽいセックスになる。

ただただ、むなしい

インタビューは面白い。

ありがちだが、性の目覚めや男性遍歴、業界裏話など。

これはファンなら聞く価値あり。

と思う。

ただ、カラミとなるとテンション大幅ダウンである。

ブラをずらして、乳首舐める&言葉羞恥攻め。

パンスト破りショーツずらし愛撫&言葉羞恥攻め。

あとはひたすら挿入。

カメラも全く安定しない。

視点変え過ぎで穂高のカラダ、やらしさが全く伝わらない。

40分ほどで一回戦終わり。

場所を変えて、つぎは全裸かと期待したが、信じられないことに全く同じ展開で、そのまま終了。

60分。

挙句の果てに、「おれのちん○、今までで何番目によかった?」って、年上OLを引っ掛けた、大学生ちゃうんやから!穂高ゆうきに同情するわ。

本編はこちらから