【初芽里奈】頑張れ初芽 – 女監督ハルナのトリプルレズ ぺニバンシンドローム

本編はこちらから

女監督ハルナのトリプルレズ ぺニバンシンドローム

女優名: 初芽里奈

全編ペニバン

トリプルではなく初芽を軸にデカ女との絡みが良かった。

もちろん小さい初芽が責め役。

まだ腰使いは非常にぎこちなく、練習不足。

往年の結城みさや泉麻那のような腰使いを習得してもらいたいもんだ。

シーンとしては後ろから水元のスカートをまくりパンツも降ろさずいきなりぶち込むのが秀逸。

こういう作品は一瞬だけ昔に流行ったがすっかり廃れてしまったので、今後に期待。

バカにしてるの?

ジャケットの4チャプター目の「スパンキング」の文字に惹かれて即買いしました。

あれだけ露骨に謳ってたら、スパンキングにガッツリ尺が割かれていることを普通は期待するでしょう。

しかしながら、実際に見られたスパンキングは円城ひとみさんからのスパンキング2発のみ。

流石におちょくられてるとしか思いませんでした。

某スパンキングサイトで、水元さんは常連なので、スパンキングされる側の耐性は十分なはずです。

それに、初芽里奈さんは、うまいスパンキングスキルを持っています。

これを活かすタイミングは幾度もあった筈なのですが、一切活かされることがありません。

(初芽さんが出た以前の作品でも同様の感想でした。

)この様だと、ちょっと組合せが当たりでも御社の作品だと敬遠かな、という気になります。

見どころがない

水元恵梨香がガサガサ声。

風邪でもひいていたのだろうか?攻め方も中途半端だし、どの絡みもいまいち。

頑張れ初芽

150㎝すらない小さい初芽がペニバン装着しデカい水元をいきなりスカートまくってパンツずらしてバックからズドン、は画期的。

ただ腰使いはイマイチ。

猛烈ピストン出来る女優ならよかった。

初芽でなく結城みさとか泉麻那、あるいはミカショーなんかだったら☆100個だけどな。

初芽同等以下の体格でペニバンテクが凄い武藤クレア、愛音ゆうとかも引退しているし、残念至極。

本編はこちらから