【逢沢なお(青山れあ)】素晴らしい。 – 放課後浣腸体罰クラブ 青山れあ 宮崎あい

本編はこちらから

放課後浣腸体罰クラブ 青山れあ 宮崎あい

女優名: 逢沢なお(青山れあ)

最後まで手を抜かない

ハードな責めが好きな私ですが、いきなり浴尿から始まる、このイラマチオには堪能しました。

どうせなら、タバスコをかける前に剃毛して欲しかったけど、それは無理か。

宮崎あいに「お前は主犯だから厳しく」って言ったのに、従犯の青山れあの時の方が厳しい責めだった。

期待したのに。

でも、二人の人間性を無視した責めは、◎。

痛快!胃液も尽き果てる、ギロチンダブルイマラチオ。

B級女優をこれでもかといたぶる良作。

喉の奥までペニスをつっこみ、よだれや鼻水の垂れ流し。

化粧も剥がれ、「おまえらみたいなやつは、これがお似合いだ。

そんな面でAV出て普通に金をもらおうなんて甘いんだよ。

」と言わんばかりの罵声も痛快。

最後のからみもギロチン着用。

ただただ、穴と化す二人に、男優陣の容赦ないピストン。

よくぞココまでやった。

しかし、☆5つとならないのは、こんな女優に遠慮がちな設定。

中出しでも、ゴムが見え、首を絞める手もまたぬるい。

顔をはたく平手も全然ダメ。

やるなら徹底しなければ。

宮崎しかみてない

宮崎目的で、購入。

最初からハードなイラマチオで長時間突き刺して、口内を犯していく。

しかも首枷という女優にとって本当に過酷な内容。

仰向けの状態で上からぶちこんできたりと、宮崎自身『死ぬ』と思ったのではないか、そんな顔してた。

最後のセックスのチャプターでは、椅子に足をあげて拘束された状態の宮崎に数人の男優が、代わる代わる犯してゆく。

中でも突き上げの激しい男優のピストンの勢いが凄くて、宮崎のスレンダー爆乳のカラダが激しく上下動させられる様は、揺れまくる爆乳と共にめっちゃエロい。

爆乳の割に細いので欲望のままに突き上げられている。

突き上げる男の性欲に上下動させられながら、時折ぐったりして意識を失う宮崎で、何回も抜いた。

その前には、連続ビンタされマジギレしていたが、男の性欲の前に気力体力も奪われたのだろう。

それにしても、イヤらしすぎる大きさと形を持つ爆乳、それに不釣合いなくびれたウエスト、スタイルの良さはAV女優屈指だと思う。

二人が束になれば・・・・

一人では絶対出演できないブスなあいとれあの二人。

でもタバスコ使ってここまでやれば何とか商品になってしまうA?業界。

恐れ入りました。

また何気なく「花岡じった」が出ており、しつこいくらい乳首を揉んでバック責めしている。

本当にタフなチンポですね。

いつチンポ休めているんだろう心配になります。

お奨めとしてはこの作品の次に出ている方がモデルも可愛くてお奨めです。

ブスは所詮ブスです。

タ バ ス コ

ドグマ、ビーバップ・みのる監督の責めの苛烈さは毎回ドン引きしながら見ています個人的にはハードSMは趣味じゃないのですが、散々イジられヒクヒクしているアソコにタバスコをぶっかける様はまるで処女が無理やり犯●れたかのような悲惨さ悲痛な声と共にクリームを塗りたくられた おっぱいを揉みしだかれつつタバスコとクリームを中に押し込むように繰り出される電マ&フィストファックで絶叫をあげてしまいます超ドS向けの方にオススメです

素晴らしい。

高校生役としてはちょっとムリがあるふたりがしつこいイラマのあときっちり縛られて情け容赦なくやられまくります。

揺れる巨乳もよかった。

本編はこちらから