【冴島かおり】良い上司、ヌルい犯し – 夫のために… 上司に抱かれた妻 冴島かおり

本編はこちらから

夫のために… 上司に抱かれた妻 冴島かおり

女優名: 冴島かおり

キスが凄い!

この男優さんキスが凄いんですよね、このお二方の共演作品他のも見ましたがキスが凄いんですよね、キスが好きな方には満足の作品だと思います、やっぱ愛はキスですよ。

そしてそのキスでの冴島さんの喘ぎ声が最高にいやらしい。

背後からの激しいおっぱい揉みもあります、これも冴島作品ではなかなか希少ではないでしょうか。

もう少し着衣で揉まれてたら完璧でしたね。

最悪のくそ上司

かつて恋心を抱いており現在は部下の妻であるエミを強権を使ってあの手この手で抱こうとするくそ上司。

夫のために泣く泣く抱かれ徐々に堕ちていき終いには夫に抱かれても興奮しないようになってしまったエミ。

昼はくそ上司に抱かれ夜は夫に抱かれお股が渇く暇がありません。

キス、接吻、怒涛の接吻

小沢が出る作品はいつも接吻の乱打戦になるが、今回はおとなしいキスでありゃりゃと思いきややはり口を開けて舌を絡ませ接吻の嵐に突入。

かおりさんも仕方なく許した一発目の荒らしい感触に押し切られるように舌を求めて接吻を押し返す。

いい展開です。

かおりさんの素敵な顔が小沢のデカい顔に踏みにじられてる。

マンコ許しても唇は積極性の感情がないと刺し返せない。

身も心も上司に取られました。

と言ってるのと変わらない。

そんな作品で満腹です。

北風と太陽

ヒロイン夫婦に招かれた部長(小沢)はヒロインの元上司でもあり、ずっとかおりを愛していた。

計略で夫が呼び出され、二人きりになると夫がリストラ対象候補だとかおりに伝える。

助けを求める彼女に部長は告白し、交換条件として迫るが拒絶される。

夫がプレッシャーで弱っていく中で部長は再び迫るが、かおりは「そんな会社なら辞めて二人で出直します」と毅然と断り、夫を力づけて立ち直らせる。

部長がは脅しを諦め、交換条件を(夫の夢の実現となる)栄転に切り替えるとかおりはこれを受け入れ、感じながらも乱れずに耐える。

しかし、その夜に夫に抱かれて部長との行為を思い出してしまい、「相談が…」と部長を呼び出すが見透かされて接吻キングのキスに酔い、堕ちていく。

丁寧に作られたドラマだが、100分の尺で最初のHシーンに向かうのが30分過ぎからでは絡みの比率が低くてバランスが悪い感もあり、4点で。

良い上司、ヌルい犯し

カフェでの会話で「私が今の地位にあるのは欲だ。

君も欲しい」、いいセリフですね。

所詮旦那は草食ということですね。

そしてこの場面の冴島さんが一番清楚で綺麗、長い髪もひときわいいです。

このままホテルで激しく●すようなカラミなら良かったのに。

同じシリーズで「大越はるか」のときみたいに何度も咥えさせ、しつように犯しぬく、それに比べると一回目のカラミはヌルいし咥えもない。

小沢と比べると体格差がありすぎて子供か人形のよう、冴島さんは仰向けになる正常位だとあまり良くないが、美形だし髪も綺麗なので騎乗位やバックでのカラミはいいですね。

それにしても同じ小沢と組んだ「万引妻」のときとは顔も体型もずいぶん違う、1年差くらいあるけどダイエットか整形かな。

ストーリーは悪くないので、今の美形でもっとイヤらしいカラミだと良かった。

約束どうり旦那も栄転できたのだから良い上司では。

本編はこちらから