【吉田楓】中盤の4Pでの大量濃厚顔射が凄い – あの雨上がりの駅前で僕らは一生忘れられない人妻と出会ったんだ。 吉田楓 30歳 第3章 禁欲からの解放 旦那が仕事中の10時間ず〜っと子宮を突かれまくり何度イっても終わらない連続SEXで絶頂の向こう側を知る

本編はこちらから

あの雨上がりの駅前で僕らは一生忘れられない人妻と出会ったんだ。 吉田楓 30歳 第3章 禁欲からの解放 旦那が仕事中の10時間ず〜っと子宮を突かれまくり何度イっても終わらない連続SEXで絶頂の向こう側を知る

女優名: 吉田楓

貞松さんとのセックスw

最後に貞松さんとラブラブのハメ撮りセックスをします。

ホテルの部屋でニコニコしながらハメ撮りの相手を待つ楓さんに多分お気に入りなんでしょうね突然貞松さんが来訪して「お久しぶりです」と笑顔で迎えてハメ撮りの趣旨をつたえてセックスが始まります。

前作で共演してお互いセックスの相性もバッチリなんでしょうねwプライベート感たっぷりの恋人同士のようなセックスは見てるほうも正真正銘の可愛いい人妻が寝取られるようなドキドキするような焦燥感にかられます。

楓ママは逸材なので直そう、もっとみんなからシコって貰うために!!

楓ママが一番人妻さんとヤってるって気がする、少し濃い目の大きめ乳首、リアルな妊娠線、ヤラしいフ○ラ.騎乗位の腰振り、オシリもナイスなハリ、性格の良さ、めっちゃヌケる要素のある人妻さん、一緒にいて楽しみたい女性、ただ一点、歯並びの悪さがネック、コレさえ直せば、貴女は人妻女優さんでトップも狙える逸材なんです、楓ママなんとかしてください!

SEXを楽しむという事

第三章では彼女がSEXを楽しんでいるように思えました。

特に中盤のシーンで完全な受け身ではなく一緒にしているという感じが良かったです。

これは複数人に責められている次のシーンより自主性があるように見えました。

中出しは無いものの、顔を汚されるシーンが多いのは良いですね。

然し、結局第三章になっても模索という言葉が消えないままという印象でした。

次章にて何かつかめるのでしょうか。

底なしの性欲

おとなしそうな顔して、もうどうにもとまらない性欲。

まさに底なし。

ホテルの部屋に入ってから、オナニー、男優との1対1、続けて別の男優と1対1、小休止を挟んで3対1、それでも飽き足りず1対1のハメ撮りと連続しての絡みで、夜まで何回イッたのか?ホテルの部屋に男優を連続して迎え入れる流れが途切れないで撮影されているのがいい。

最初のインタビューで男優の腰使いを絶賛。

本人の騎乗位での腰使いも負けていない。

帰りのタクシーでの満ち足りた表情。

次も是非と期待してしまう。

中盤の4Pでの大量濃厚顔射が凄い

このシリーズ、ストーリーがマンネリ化していることは否めないが、あとは女優さん次第。

その意味では、及第点かな。

見どころは、いつもの乱交差シーン。

さんざんやられまくりで、大量の精子が顔射されてます。

本編はこちらから