【北条麻妃】いい女の剃毛 – 奇縄 失われた恥毛 北条麻妃

本編はこちらから

奇縄 失われた恥毛 北条麻妃

女優名: 北条麻妃

いい女の剃毛

スレンダーボディー美女北条麻妃が、剃毛作品に挑戦した。

建設協会の社長室での卑猥な会談から、始まる。

緊縛SXEは、部下に行き成り襲われて、嫌がる北条麻妃とのSXEは、迫力があって良かった。

剃毛シーンは、北条麻妃が、wベットに全裸で大の字に、寝かされて、手足を拘束されて、嫌がらずに黙って部下の男に恥毛を剃られてしまうが、あそこのシーンは、最も嫌がる北条麻妃を見たかった。

時々剃られている恥毛の方を見て、何も台詞がなく、安全カミソリで、剛毛な恥毛を剃っているのが、エロスに反していないような気がする。

あれなら、日本剃刀か美容用の剃刀で、剃った方が、最もエロティシズムを掻き立てる。

股縄は、恥肉の牢獄では、パンティーを履いてやっいたが、こん作品は、地肌の割れ目に直接食い込ませているので、非常に良かった。

股縄を遣るときは、地肌でやってもらいたい。

放尿シーンが?シーンあらが、大量の放尿を見せてくれた居る。

宴会シーンは、黒のポリ袋を被って部下にエスコートされて階段から、降りてくる。

協会の会長接待の余興にパイパンスタイルで、出てくるが、艶めかしいスレンダーボディーを余すことなく美術彫刻の様な美しいさと淫靡なエロさを醸し出しているのが、印象に残った。

本編はこちらから