【大塚千秋】良かったけど – 秘肉拷問女集団 ポルチオレズエステ 2

本編はこちらから

秘肉拷問女集団 ポルチオレズエステ 2

女優名: 大塚千秋

道具バンバン、イキはマジ?

道具が結構出てきます。

胸を吸う吸引機、電動ブラシ、手袋の指の先がバイブになっていたりな見たことが無い様な道具。

元々レズに道具は不要と考えていますし、特にエステ物は手業で勝負してほしいとゆう理想がありますので道具をバンバン出されるのはテンションが下がります。

中島さんの脇の処理が甘いのも残念。

イク回数が多すぎて猜疑心に駆られます。

真偽は確かめようがありませんがマジイキにこだわる方は注意が必要かなと。

綺麗な女優

だなと思い購入しました。

どうやら『中島京子』という女優さんですね。

パッケージにあるように弓なりになるほど感じる様子はなかなかです太ももとか脇腹への電極責めはあるのですが、欲を言えば局部とアナルにも入れてほしかったな。

それから最後のレズシーンはぬるくてイマイチ、2つで減点1ですが、他は十分及第点です。

シリーズ1作目に比べると劣るかな?

レズエステシャンの早乙女みなきと大塚千秋は、申し分ないです。

流石ですね・・・受け側の中島京子がスタイルが特別良いわけでも無可愛いわけでも無、あげくの果てには抵抗する等・・・最悪です。

おまけに、エステシャン達以外にあきらかに第3者の手による責めがあるのも中途半端男なのか?女なのかも?不明シリーズ?作品目のように女だけの女による完全レズ調教の感じの方がぜんぜん良かったです。

普通

中島京子の熱演と言うかこの中で一番目立ち美人の早乙女がかすんでしまう。

内容はタイトルのような凄さは無く普通のリンチ、陵●でした。

迫力はある

舐めに主眼を置くと残念な作品。

しかし、まじイキな感じで行く姿は迫力あり。

中島さんの長いビンビン乳首を徹底的にチュパぷるるんと吸ってほしかったなあ。

エステティシャン舌技に堪能したレズ凌●エステ

このポルチオ系レズ凌●エステのシチュエーションは感涙ものです。

主演がもう少し色っぽくて肉感的なタイプだと好みですがそれを補って余りあるエステティシャンが素晴らしい。

序盤の舌を使った乳首や舌を舐める姿にぞくぞくしました。

これは今までもみたエステ系舌技でも最も興奮させられたひとつです。

なぜかメインの器具を使った逝かせ場面よりもこちらの方の印象が強く残りました。

総合評価は「良い」ですがエステティシャンのみの評価は「非常に良い」です。

本作で-早乙女みなき-という女優がお気に入りになりました。

ジャケットに偽りなし-妖艶で素晴らしい!第3弾を心待ちにしています。

気の強そうな美人が同性にやられるのを見るのが好きなら・・・

エステティシャンがもう少し下品な感じだともっと良かった。

腋の下の手入れがしてないと言いつつ、画面からは手入れされてるように見えた。

黒い粒々が見えるくらいの方が萌えるのに。

服装ももう少しお洒落に工夫して欲しかった。

とは言えぬきどころもいくつかあり、非常に良かった。

良かったけど

前作が良すぎたので今回も良かったけど前回ほどではない。

前半キレ気味に抵抗してるところを無理やりだからエステというよりレ●プみたいになってるしこれでもかの連続逝かせもイマイチ。

本編はこちらから