【柿本真緒】特別綺麗じゃないけど – 浣腸鼻熟女 花嫁の羞恥心 柿本真緒

本編はこちらから

浣腸鼻熟女 花嫁の羞恥心 柿本真緒

女優名: 柿本真緒

レズSM15分と緊縛強●に1票

ジャケットのレズSM場面が気に入り借りました。

前半は趣味に外れますので評価不能。

始まって80分後からいよいよ恋敵による責めの登場。

鼻吊り(個人的には苦手)椅子緊縛まではダメかなと思いましたが、恋敵から舌と乳首を舐められ手マンで悶える場面から急上昇、特に指を抜くと緊縛М字開脚の股間から粘液が滴れる場面は秀逸です。

そして恋敵が両方向ペニバン装着しいざ挿入。

ところが再挿入時に千葉先生が何と紐を解いてしまうのです。

逆に男に味見される最後が正統派の緊縛レ●プ風で柿本真緒の素人艶熟女的個性を上手く引き出しています。

期待したレズよりもこっちの場面の方が一番興奮しました。

この終わり方良いですよ。

注目のレズSMタイムは意外と長く30分強。

肝心の場面で非緊縛にシフトした事は大幅減点ですが、最後の緊縛強●と恋敵の舌舐めからペニバン第一挿入まで15分間のレズSMは保存に値しますので最終評価は良いです。

場末の~

~ケバくて年増のホステスといった感じの女優。

SMビデオ時代の設定と芝居はグズクズです。

鞭打ち、犬調教、顔面嬲り、浣腸責めと、一通りのSMフルコースの後は、S女が加わってのレズ嬲り、フルマスクをした謎の外人には、性奴●として、身体を玩ばれます。

典型的なタコ作品なのですが、ハードに嬲られ続けるケバ女優の顔が、魅力的なM女の顔に変化していく過程は、なかなかの見所でした~!~。

がっかりでした

女優はオバサンで声をだしても気持ち悪いし、古臭い映像で借りて損しました。

作品って観る人によって様々ですね。

特別綺麗じゃないけど

SMには似合う身体してます。

でも、演技が下手すぎ・・・。

男優も・・・、いくらなんでもひどいな。

本編はこちらから