【桜木郁】正直内容よりも。 – 女えろまんが家達のアシスタントになったから子作り

本編はこちらから

女えろまんが家達のアシスタントになったから子作り

女優名: 桜木郁

シリーズマンネリ化を防ぐ努力は感じられるが

見れば何か変わるかと思ったが、そもそも(個人的には)コスプレ的な意味でも職業モノとしてもエロ漫画家にはエロスを感じないというか、どうもピンとこないシチュエーションだった。

(女子)漫画家イメージとしても古すぎな気がする阿部乃みくの髪型はやりすぎ感があったし、それを製作側が拘りと言うなら最後まで(全員)眼鏡もかけさせておけば、眼鏡モノという需要も掘り起こせたかもしれないが。

新シチュエーションを追求するのとは別に、過去作の義母とか妹とか、キャスティングを変えた続編シリーズも開始しても良いのでは?

オタク描写にリアリティは無いが

オタク的な描写にあまりリアリティは有りませんが、女優が皆素敵なので問題ないと思います。

整合性を重視されている方は買わない方が良いかと。

何故脱ぐの?(~_~;)ナゼニィ…。

個人的には、この漫画アシ設定は好み。

ただ、このシチュェーションならば、コスプレ物にするべきでは?みんな、すぐ全裸になってしまいます、着衣フェチとしては残念極まりない。

阿部乃みくちゃん筆頭に、ほっそり(自分はこっち派です。

)貧乳~ぽっちゃり(過ぎる方もいるが…。

)デカパイとバランスよく揃って居るのに、みんなすぐ脱いでしまいます。

後半、コスプレするのに脱ぐと言う訳の分からなさ…、阿部乃みくちゃんも眼鏡とっちゃうし非常に惜しいです、ファンなのに。

良いシチュェーションなのにそれを生かし切れずって所でしょうか?本当に惜しい作品ですねぇ。

(注意:自分のレビューは個人的趣向が致死量分に入っています。

)

それぞれの女優さん、みんな良かった。

この作品は、自分目線の作品でしたが、男優の顔出しをしてもらったほうが、個人的には、有難かったです。

でも、女優陣がみんな可愛かったし、オタクっぽい演技もそそりました。

正直内容よりも。

桜木郁ちゃんのぽっちゃり具合が気になって集中できなかった。

前はもっと可愛かったのに…
本編はこちらから