【南波杏】予想以上!! – 淫靡な未亡人 南波杏

本編はこちらから

淫靡な未亡人 南波杏

女優名: 南波杏

良くも悪くも

南波杏という感じの作品。

決して悪くはないが彼女の作品としては平均といった感じ。

部下との3Pは4Pでも良かったんじゃないかと思う。

未亡人~彼女の心は何処に

母性を蓄えた笑みが素晴らしい南波の、どこか虚ろな視線が喪服姿に相まっています。

義弟に抱かれ、亡き夫との想い出を回想する展開の中、如何に愛情を注がれた妻であったかを分り易い形で見せる内容にAVであることの縛りを感じさせられますが、未亡人となった真相を語るまでの充分な経緯となり、騎乗位をシルエットで映し出すシーンでの縄を手にし広げる姿はまるで飛翔するかのようです。

TAKE4監督、思春亭脚本、南波杏主演の素晴らしいSM作品です。

つかれた感

疲れた感じの杏ちゃん。

ビビッとくる作品ではなかった。

もっと、エロエロの杏ちゃんが見たかった。

成熟

南波杏ちゃんも成熟度を増し、ついに未亡人ものに挑戦するなんて、感慨もひとしおです。

今後はますます熟女ものへと脱皮して、大人の色気で僕らを魅了してほしいです。

良い

やはりこの女優さんは良い。

未亡人というのは思ったよりもエロい設定だった。

杏ちゃんが未亡人モノに

杏ちゃんがついに未亡人モノにチャレンジ、杏ちゃんの体目当てに男達をもて遊ばれ、自らもて遊ぶ内容に興奮します。

なかなか。

最近、杏ちゃんの作品はマンネリ化してきている。

何をやっていても、以前見た感じがする。

次回作に期待したい。

コスの効果もそれほどでは

南波杏らしく話は進んでいくだけ。

もう少しはじけた彼女も見てみたい気もしますが

最後のchapterは、素晴らしい

杏、1984/3/7生まれだから、2007/1/1release時は、23歳直前か。

3000Kbps動画、画質、マアマア。

(1) 義弟と。

お股のゆるい、未亡人です。

男優、handsomeだな。

(2) 夫に、フェラ・サービス。

(3) 夫、杏ちゃんに変態責め。

(4) 部下の山田と平本・似(名前失念)を誘って…。

淫乱です、杏奥様。

(5) 若いアンチャンを誘って、フェラ…。

(6) 寝たきりの夫と…。

凸はピンピン。

今まで杏作品、単体、総集編でいろいろ見てきたけど、こんなに耽美的で美しい作品、なかったなあ。

(4)までは、よくて「4」だけど、終わりよければ…です。

背徳感が無い。

喪服着せて未亡人役にしてるだけで、何ら背徳感を感じさせない演出に渇や!。

予想以上!!

予想していたより良かった!特に、旦那の部下との3Pが興奮する。

本編はこちらから