【市川はるか】Gカップ美巨乳ロリータの「斬新なデビュー作」 – きれいなハダカ 市川はるか

本編はこちらから

きれいなハダカ 市川はるか

女優名: 市川はるか

いい子なんだが

デビュー作でまだまだの作品。

加えて男優が下手。

野外と室内なのだが、照明がだめだめ。

野外はしょうがないとして室内まで変な照明はNG。

えちーは、その2回のみ。

今後に期待の子です。

細身ですが、なかなか具が詰まった感じのおっぱいはいいですよ。

撮り方

ジャケを見てびっくりです。

こんな清純派のスレンダー美巨乳、まさしく「きれいなハダカ」です。

浜辺の明るいビキニでいい入りですが、わざわざ暗い洞窟でしかも逆光そして暗い部屋での第二戦、せっかくのとんでもない逸材なのでタイトルのとうり、きれいなハダカをきれいに明るく見せて欲しい。

Gカップ美巨乳ロリータの「斬新なデビュー作」

Gカップの美巨乳ロリータ「市川はるか」のAVデビュー作。

まさに「きれいなハダカ」というタイトルそのままの芸術的なボディーの持ち主。

オープニングは、真夏のビーチを舞台にまるで「往年の清純派アイドル」のような爽やかなイメージ映像が繰り広げられる。

岩場のシーンで一瞬「ポロリ」があるくらいで、前半戦は、まったく「AVとは思えない」実験的な構成。

中盤、海岸近くの洞窟で男優と二人きりになると、ようやく待望の初本番。

洞窟内にうっすらと差し込む太陽の光で、はるか嬢の生白い美巨乳が妖しく照らされる様子は、実に幻想的といえる。

後半は、「ショッピング」「海岸バーベキュー」「浴衣姿の花火大会」を挟んで、屋内でようやく二回戦。

やや物足りない部分はあるが「イメージビデオの延長線上のアダルトビデオ」という意味では、なかなか斬新なデビュー作である。

ちなみに、本人いわく、フェラチオは「大の苦手」。

本編はこちらから