【本田岬】真っ赤な口紅 – 接吻の悪癖 本田岬

本編はこちらから

接吻の悪癖 本田岬

女優名: 本田岬

SEXYなポッテリ唇に包まれる亀頭になりたい

御自慢のポッテリ唇に真赤なルージュ。

超濃密な接吻、愛欲溢れる濃厚なフェラ。

顔が卑猥だからお口にフォーカスした作品はやはり映える。

重なり合う舌と舌、唇と唇、超エロい。

そして亀をゆったりと咥え擦るお口、頬を窪めてヌプヌプと淫音を奏でながら、亀頭を丁寧にネッチョリと舐め回す。

強烈にエロい。

あぁ勃起が止まない。

そして相変わらず真っ白で綺麗な裸。

煌々と光射し込む部屋で晒す裸は究極の美しさ。

現時点で業界最高峰だろう。

今、僕の中で本田岬が激熱。

ロングヘアーの方が良かった

マネキンのようなエロボディーの持ち主、本田岬。

カラダは申し分ないが、個人的には以前のロングヘアーの方が良かったな。

あと、本作の内容や映像が悪いわけでは無いが、最近の作品はモザ濃いめなので、ロングヘアー時代のモザもやや薄めの作品を保存する事とし、本作は売却ですね。

本田岬のにしか出来ないストーリー

魅力的な唇を生かしているいい作品です。

彼女の唇の美しさにようやく気づいてくれたかと嬉しくなります。

内容はソフトながら、奇抜な設定がないので、むしろ興奮するかな。

自分と彼女のセックスを見ているようで好きです。

これいい!

今までキスに焦点をあてた作品は、「よだれじゅるじゅる系」ばかりでしたが、これは違います!ソフトに、甘い、ねっとりキス、、それも時間かけて。

オトナのエロ文学を読んでいるかのような描写!「名前で呼んでください、、、」というセリフも。

これはシリーズ化してほしい。

ぽってり唇がチャームポイントの女優さんに連続出演してほしい。

トニー大木やらかす。カメラもやらかす

トニー大木ってこんなにセックス下手だっけ?本番で目を閉じちゃってるみたいだし、あれじゃマグロ女優以外対応できないでしょ。

最初の本番から女優見ないで腰振ってる感じが危なっかしいながらも何とかごまかしてた感じだったけど、最後の最後についにやらかす。

2回しかない本番の唯一の中出しという寝取りのクライマックス場面で、中出しされた女優がキスを求めて舌出してるのを無視してそのまま抜いちゃう大木。

いやいや、キス作品で中出し後のキスなしって正気ですか?「おいおい、これでいいのかよ・・・」って感じで思わず一瞬スタッフの方をチラ見した本田岬を責められない。

寝バックから振り向いてのキスも女優は長く続けようとしてるのに大木はさっさと撤退しちゃうし。

騎乗位から体を密着させてキスに入ろうとした女優無視して抜き差しアングルに移っちゃうカメラの低能さも信じられないレベル。

あらためて確認するけどキスがテーマなんだよね?チ○コの抜き差しよりキスポイントを押さえなきゃいけないんじゃないの?おっぱいが隠れたらマ○コ撮れみたいな低能カメラワークばかりいつもやってるからこういうことになる。

女優はよかった。

ドラマ部分もカラミも最高だった。

ただ、男優とカメラが寄ってたかってそれを台無しにした。

女優の頑張りを潰す男優やスタッフはさっさと引退してください。

真っ赤な口紅

丸い小顔の可愛いお顔。

そんな本田岬が,で魅せるエロドラマ。

夫との性生活の不満から,フェロモン漂わせ,男を誘惑・挑発して,エッチに持ち込む性欲女,岬。

当然,チ○ポは勃起。

あとは,ベロキスからフェラ&SEX。

全裸になれば,結構,いい体。

あれこれと,あまり深く考えず,不倫を楽しむ不貞な女,岬。

真っ赤なルージュに絡みつくザーメンがエロいです。

本編はこちらから