【枢木あおい】ほっこり。 – AV女優 枢木あおい、…とおじさん。

本編はこちらから

AV女優 枢木あおい、…とおじさん。

女優名: 枢木あおい

タイトル以上の王道正統派純愛ストーリー

ストーリーは王道正統派純愛。

あおいちゃん演じる「AV女優の枢木あおい」と自動車修理工の「おっちゃん」のお話。

年の差あって特徴的な二人の組み合わせだけどストーリー自体は、本当にピュアなお話。

冒頭のファミレスでの雑談シーンでスロットの話を、コロコロ表情変えてニコニコしながらおっちゃんに一方的にしているあおいちゃんが本当に可愛い。

そして、リアルスロッターなだけあって内容がリアル(笑)途中で「枢木あおい」ちゃんがおっちゃんに素直で素朴な弱音を吐露するところからストーリーの雰囲気と関係性が大きく変わる。

あおいちゃんのファンであればあるほど、きっとこのシーンのセリフ一言一言にセリフとリアルの境目を探したくなると思う。

ベタな言葉達だけど、全力でリアルに振って聞いたら多分その心意気にファンになると思う。

どちらも、あくまで作品の中のシーンなんだけど「撮影のSex」と「プライベートのSex」が表情も雰囲気も話し方も全然違ってて、もちろん演出とか撮り方もあるけどしっかり演じ分け・見せ分けできてるあおいちゃん自身の演技力というか、ストーリーに対する理解力というか「表現の総合力」が相変わらず凄いなって思った。

いつも悪役で見かける「おっちゃん」役の男優さん、今回は「少し強面で不器用、でも優しいいい人」感で多分、歳の差ゆえからかの下心の無い優しさが出ててそんな二人のやり取りが見ててホッとした。

正統派王道良い話で、安心して気持ちよく見れる作品。

どこまで「素」で、どこから「演技」かは正直分からないけど見終わるころにはきっとほとんどの人が「枢木あおい」っていう女優さんのファンになっていると思う。

そんなパワーのある作品。

全国のおっちゃん!買え!!

AVファンおじの夢の完全映像化ですね。

この台本で同じようなAVは他のメーカーさん、他の女優さんでも作れると思います。

だだしそれは「枢木あおいと同じだけの演技力と魂とテクニックと愛」があればの場合です。

マジ恋モノのハードルがこの作品で大きくあがったと思います。

自然に入り込めました。

ドラマ仕立てです。

もし、独身のおじさんだと、感情移入しやすいのでは。

AV女優って、大変なんだなと。

でも、この1本は、楽しんで撮影した部類なんじゃないかな。

枢木さん、とても素敵な表情が出ていました。

セリフもアドリブが多いのでは。

心が、あったかくなりました。

枢木さんファンは、ぜひ購入すべき1本と思います。

ほっこり。

ハートフル!ヽ( ̄▽ ̄)ノピースフル!ヽ( ̄▽ ̄)ノバスコン完璧!ヽ( ̄▽ ̄)ノおっちゃん最高!ヽ( ̄▽ ̄)ノ監督至高!ヽ( ̄▽ ̄)ノ傑作ヒャッハー!ヽ( ̄▽ ̄)ノ(何かすみません………)正直、”もしも”シリーズに期待薄でしたが、”そうきたか”と感心流石、朝霧浄監督!”おっちゃん”への憑依もすんなりこの作品全体での枢木あおいさんの受け答えの絶妙さが肝ですな(*´ω`*)
本編はこちらから