【桜井彩】PSVRで視聴 – 【VR】酔いつぶれた同僚 桜井彩

本編はこちらから

【VR】酔いつぶれた同僚 桜井彩

女優名: 桜井彩

妄想膨らみます

タイトルまんま(WW)本当に酔い潰れちゃってます。

SEX中も全く起きないですが、それが逆にドキドキ感があってリアルでした。

ただただ寝ているだけでも、桜井彩女史はお色気むんむんでエロいです。

うっすら漏らす甘ったるい吐息だけで興奮出来ますっ。

こういうちょい熟美人が目の前で酔い潰れていたら・・・妄想膨らみます。

最後まで起きないですね

こういうシチュエーション、作品としては面白いかもです。

理想は男がちんたらちんたら動くのではなく、泥●して眠ってるんだから、もっとおっぱい攻めるなり舐めるなりのシーンなりあっても良かったのでは。

最後挿入してから女の子目覚めるかと思いきや、ずっと寝てた(笑)目覚めてたら、また違った楽しみがあったかな、と思います。

ただ女優さん、綺麗なので普通にVRとして楽しめると思いますよ。

表紙に騙された!

下着好きにはイタズラ好きにはたまらない表紙です。

価格が高いわりには尺短い。

けれど思いきって購入。

結果、最悪でした。

接写で遠いですね。

前降りがないぶん挿入感が得られません。

忘年会のシーンから寝とり要素が欲しいです。

普通のAVのように。

次回以降は買いません。

起きそうで起きない絶妙!!

本当に最後まで起きないんですなぁ(笑)。

いわゆるサイレントレ●プ。

酔い加減を確認しながら徐々に脱がせ、揉み、弄り、ハメるという一連の行為を、良く言えば丁寧忠実に、悪く言えばモタモタじれったく描写している作品ですな。

良くも悪くも、泥●女をハメるリアルドキュメント風作品。

全くディレクション無し(笑)。

演出やシナリオ等、しっかり仕込みされた作品が好みの人には向かないでしょうなぁ。

物足りないと思います。

「さっさとヤッちまえ!」と言いたくなる程のじれったさですぞ。

その辺を楽しめるかどうかがポイントだが、自分はそのリアルさを結構楽しめました。

桜井彩さんの寝乱れ姿は色っぽく、服を脱がしていく過程で、白く艶かしい肌が露出していく様も興奮でした。

指でねちょんねちょマンコを掻き混ぜて濡れ具合を確認し、いざ挿入。

時折、押し殺したかすかな男の息は僅かに聞こえる時もありますが、基本ねちょねちょ濡れマンコの音だけが室内に響きます。

いやはや起きそうで起きない桜井彩さんのリアクションがドキドキもので絶妙ですぞ!隣で寝ている男との寝込みセックスの経験が、もちろんあるのでしょうなぁ(妄想)。

その辺の妄想にも興奮しましたぞ。

もちろん全体的にかなり地味だが、ジワジワひたひた押し寄せる興奮がありますぞ。

ただ唯一の不満点は、最後に男が中出ししてしまったこと。

完全犯罪を企むなら、これは脇が甘すぎですぞ!その点にマイナス1つした。

が、シチュエーションも構成も良く、桜井彩さんの睡眠時レ●プ、綺麗でエロかったですぞ!

酩酊女お持ち帰り作品!

過剰演出ナシ、無駄一切ナシ、酔い潰れ女お持ち帰り作品、いやいやリアルで大興奮! 女は最後までハメられた事すら知らずに、酔い潰れてる。

とはいえ酩酊女が、かすかに甘い吐息を漏らすような反応を見せるサジ加減が最高にGOOD! ぬっちゃぬっちゃハメ音もリアルでヤラし~! 直球作品だが、大満足! AVっぽい大袈裟な演出は一切無いので、エンタメ色の強い作品が好きな人には向かないよ、念のため。

完全犯罪ですねww

レビュー読んで知ってはいたけど、本当に最後まで起きないww こりゃあ完全犯罪ですねww それが物足りない人もいるようだが、リアルを追求する分にはドキドキ感があって良かった。

黒パンストの足をサワサワ触ったり、黒ミニタイのケツを撫で撫でしたり。

起きないかビクビクしながらも、欲望を抑えられない男の気持ちが伝わってきます。

何より桜井彩さんが綺麗なので、興奮した。

黒パンストを脱がす時、白スベな美脚が露わになった時とか、臨場感マックス! 出来れば足を大開脚させてマ●コのアップとかサービスショットがあっても良かったが。

そこは、とにかくリアルな展開にコダワッタという事なんだろう。

他の女優も見てみたいです。

ただしスタイル良くてエロ美人限定でww

ただひたすらにカメラが遠い

視点移動を避けたい&全身入れたい=遠くから腕をいっぱいに伸ばして事務的にアレコレするだけ。

結果、小学生が道ばたで死んだ虫を棒でつっついてるみたいな感じに。

熱量も背徳感も臨場感もゼロ。

コレはそういうのありきの企画なんじゃないのかなあ。

どうせ左右端はゆがんで実用に耐えないんだからもっと割り切ればいいのに。

どんなヤバい感じが味わえるかと思って買ったけど、これっぽっちも味わえなかった。

ドキドキ感があるのかないのか?

酔っぱらって起きない所を悪戯する、起こさないようにドキドキしながら、このシュチュエーションはいいと思いますが、何となく反応が寂しい感じや、最後まで起きないまま、好みが分かれる作品だと思います。

拍子抜けしちゃうな

前半はドキドキします。

VRならではの臨場感が、自分で視線を女の子の表情に振ったり悪戯している手に移したりして、起きないかな?ばれないかな?という緊張感を増幅させます。

同僚という設定からくる背徳感というのもあると思います。

しかしこういうのって途中で女の子が悪戯されていることに気がついて起きてパニック状態、そこからが醍醐味~なのだと思うのですが・・・だからこそ最初のちょっとずつ服を脱がしていくところの緊張が生まれるわけでしょ(ばれないかな?起きないかな?というドキドキ)。

本作品はその期待が水泡に帰すというかなんというか、最後まで女の子が起きないという前代未聞の展開。

いや、この場合展開しないで終わるというべきか。

挿入シーンも最後の数分だけ。

動画が終わるとき思わず「起きないのかーい」と突っ込みを入れてしまいました。

PSVRで視聴

う~ん、物足りない。

シュチュエーションはいいにしてもけっこうVR観てる人には満足できないかな。

桜井彩、好きだけど顔遠いしもっと近くでやってる感じが欲しかった。

個人的にはパンスト脱がしちゃダメでしょ。

破って下着履かせたままやるのが観たかった。

本編はこちらから