【林ゆな】極めて親思いの嫁を手に入れた最高に倖せな義父 – 義父と嫁の密かな接吻情事 林ゆな

本編はこちらから

義父と嫁の密かな接吻情事 林ゆな

女優名: 林ゆな

小沢氏の作品は間違いない

熟女と小沢氏の組み合わせは最高だねー間違いなく抜きどころ満載!昔のFAにもよく出ていたが、臭い台詞は嫌だったが、接吻キングはあの頃培ったテクニックなんだろうなぁ~

小沢がいい味、出しまくり?

すっかり?佐川に並んだ印象。

ゆな、もこういうヤラレ役、似合います。

こんなnicebodyで美人の嫁がいたら、誰でも…。

自分勝手な義父と演技のまるでダメな嫁との1パターンへこパコ物語!

あんなに親孝行の息子の嫁に手を出す設定なんて、息子が夭折してるならともかく、いくら、パコさせてりゃいいAVだってユーザーが感情移入ができなければ、只の3流演出以外のなにものでもない。

マドンナだからと思い、折角通販したんだけど、もう2度と見る事はないのでベランダにぶら下げて、鳩よけだよ!ッたく、何が悲しくてぶら下げなきゃならないんだョ。

トホホのホだ。

口直しに、ゆなさんでなんか他のをレンタル見てから買ってみるよ。

演技力

全く無い女優さんですねこれでドラマものは、厳しいと思う制作側も忸怩たる思いではないかと…

極めて親思いの嫁を手に入れた最高に倖せな義父

妻を亡くして全てに意欲を失っている義父が怪我して塞いでいることを心配し、様子を見にきた息子夫婦。

物静かで貞淑そうな美形の嫁はスラリと長身で親身に世話をしてくれます。

今どきこんな親思いの嫁はおりません。

台詞が稚拙なゆなさんながら「お義父さんの世話が出来て嬉しい。

」と天使の囁き。

怪我で不自由なため、浴室で身体拭きをしてもらうと、不埒な想いがよぎったか、股間を隠したタオルがびくんと持ち上がる…あるある。

失っていた性欲まで漲ってくる実感に勢いづき、帰ろうとする嫁を引き寄せ、唇を奪う暴挙に戸惑い抵抗する嫁。

初老とは言え、ガタイのいい義父の腕力にはかないません。

本能のまま人妻の貞操を奪われてしまいます。

信じ難い凌●に嫌悪感を抱きつつ、夫にはない情熱的で荒々しいセックスの刺激に魅入られた感があり、何度か禁断の関係を重ね、ひとつに繋がり合う二人。

それにしてもゆなさん、眩い白肌のしなやかスレンダーな肢体ながら量感たっぷりの美巨乳、魅惑のくびれに大きく発達したまぁるい美尻。

上品なうす恥毛とモザイク越しにもそれとわかる瑞々しいぴんくのまんこ。

本当に38才だろうか…。

この脂の乗り切った極上の女体の味をしめてしまったら、義父の蘇った性欲の暴走を止めることはできません。

ゆなさんも雄々しく怒張する義父の男根に舌を這わせ、愛おしそうに頬張る淫らさ。

近くに亭主がいても目を盗んでお互いの肉体を貪り合い、肉欲の限りを尽くします。

妻を亡くす前よりも遥かに意欲も精力も漲り、義父にとってこれ以上ない親孝行ですね。

最高の宝物に値する親思いの嫁を手に入れて羨ましい限りです。

本編はこちらから