【えりりか(片桐えりりか)】見せ場はちゃんとあった – 若妻凌● 自己犠牲の果ての悲劇 えりりか

本編はこちらから

若妻凌● 自己犠牲の果ての悲劇 えりりか

女優名: えりりか(片桐えりりか)

見せ場はちゃんとあった

1回目のからみのマンコの舐め方がよかった。

ジャケットの裏面で一番大きく取り上げられているだけあって、この作品の中で一番凌●感が出ているシーンだと思う。

男一人対女一人なので、舐める体勢を変えるときにちょいちょい女優の手が遊ぶことがあったけど、女優の片手はしっかり男優の頭を押さえ、マンコから離そうとし続けていて、無理矢理感は出ていたので許容範囲。

2回目以降はざっと見たら女優の抵抗が弱くなってきていたので観ていない。

でも、上記のようにしっかりした見せ場が1つでもあったので★4つで。

本編はこちらから