【小栗杏菜】学園ものとしてバランスが良い – 禁断の羞恥学園

本編はこちらから

禁断の羞恥学園

女優名: 小栗杏菜

無理でした

宝月ひかるさんが出演とゆうことで楽しみにしていましたが瀬戸ひなたさんのキャラがうざったく感じ、最後までなじめませんでした。

高品質だと思います

モザもなかなかよくてクンニがエロめオナの見せ合いとかのシュチもあって今後の作品にも欲しい個人的には小栗さんの言葉攻めのようなプレイは好き

すべてにおいて及第点

女教師2人と女子学生2人のレズ。

1)ひなた(女子生徒)が女性の痴女に遭う。

痴女と言うよりは、電車の中でのイメージプレイという感じ。

制服の上からまさぐられたり、めくられたりする。

微妙に指舐めに凝っている感じ。

2)女子生徒二人が、体育用具室でレズ。

杏奈が日向を攻めるという感じ。

制服は最終的に脱ぐ。

3)日向が電車内で女教師二人に痴女られる。

あまり激しくはなく、正に痴女に襲われて、感じているという感じ。

4)女教師二人のベッドシーン。

黒下着→全裸へ。

オーソドックスなシーン5)3P女子高生役は可愛いし、教師役は大人っぽいし、見た目もばっちり。

絡みも上手。

ひなたさんの声がいわゆる「萌え声」。

メイクも上手で髪も綺麗(笑)演技も十分魅れる。

物語も、比較的無理なく挿入されており、悪くない。

良い意味で、成人漫画を実写化した感じ。

道具も一切出てこない。

殆ど欠点が指摘できない。

文句なしのレズビデオでした。

学園ものとしてバランスが良い

宝月ひかる瀬戸ひなた小栗杏菜森口あいかの4名の役が学生と先生とバランスが良い。

見た目で先生と生徒とどっちがどっちか?解らない作品が多いですが、この作品は大丈夫でした。

レズ痴●シーンは、ストーリーとしては無理がありますが、中々興奮出来ます。

全般的にやはりレズの世界になっているので、それを前提に見ないとですが、通勤途中でレズ痴●で犯●れ、恋人の同級生に怪しいとされに犯●れ、レズ痴●で犯●れた女が教師として赴任して来る。

ストーリーも確りしているので興奮しちゃいます。

本編はこちらから