【笹原りむ】業界慣れ? – 新人NO.1 STYLE 着エロアイドル AVデビュー 笹原りむ

本編はこちらから

新人NO.1 STYLE 着エロアイドル AVデビュー 笹原りむ

女優名: 笹原りむ

そんなにいいかな?

実物はパケと大差ないですが、期待してた初々しさと清楚な雰囲気は物足りませんでした。

内容などシチュエーションは面白いと思いましたが女優さんが思ってた雰囲気と違ったので少し残念。

確かに内容は着エロより過激なんでしょうが場数を踏んできた慣れた感が伝わってきて興奮できませんでした。

他の方のレビューが良すぎたので、ちょっと辛口評価にしましたm(__)m

取り柄なくない?

特に秀でてるところありません。

パケの体のラインと小顔が気になって見てみたが、う~んって感じ。

体がダルダルで、元肥満だったのかもしれません。

あそこもパイパンだけど綺麗ではない。

お顔も老け顔。

フェラ抜き舌上発射位が見所ですが、受け方はよくない。

反応良子

他の方が書いているように、幼児体型だし、顔も老けていますが、挿入されているときの反応がかわいくて良いです。

貧弱な体型と反対に広い恥丘はアンバランスでかえって興奮します。

下の●ンコへの挿入時間が長く、こんな細い子に・・・と嫉妬を覚えるほどです。

期待外れ

着エロアイドルの頃よりも肌艶が断然落ちたように見える。

照明が暗いのか、撮影が良くないのは確か。

パケ写のきれいな美肌を求めていたのに全くの期待外れ。

パケ写も考えて欲しい

このパケ写見てどう思いました?少なくともこの写真からはセクシーさは感じません。

むしろお腹がボコッと出た、お世辞にもいい体とはいえない写真です。

 着エロアイドルとするならば、もっとパケ写を考えてあげなきゃダメでしょう。

良かったです、ホントに

私は着エロ時代から彼女を知っているので、今回AVデビューということで、彼女がどんなデビューを飾るのかとても期待していました。

結論から言うと「デビュー作」としてはとてもいい出来でした。

内容は比較的ソフトですが、彼女のキャラや今後の彼女のことを考えるとエスワンさんはとてもいい選択だったと思います。

エスワンさんは、女優に合ったデビュー作を作るメーカーさんだと思います。

笹原ファンとしては、デビュー作がエスワンさんでよかったです。

今後エスワンさんが彼女をどんな女優にしていくのかとても楽しみで、今後の期待も込めて4にさせていただきました。

笹原ファンではない、またAVにエロを求めている方には退屈かもしれません。

私は、好きだったアイドルの初めてのAV撮影という意味で非常に楽しめました。

エスワンさんありがとうございました。

そして笹原さんお疲れ様でした。

貧相

スレンダー好きだが、さすがにこの子は細すぎ。

スレンダーというより貧相…。

肌も汚いし、皺も目立つ。

悲壮感すら感じてしまった…。

ゆえに興奮しなかった。

残念。

かわいい

個人的に好みのタイプです。

デビュー作なので、内容はこんなものかなぁ。

次からの作品に期待したいです。

Hが好きそうで可愛い子ですが少し色気がない気がします

Hが好きそうで可愛い子ですが少し色気がない気がしますこれから期待という意味を込めて非常にいいにしています

ハズカシイデス

着エロ時代もきわどい事を散々やっていたと思うのですが絡む相手がいると勝手が違うのか恥ずかしいですを連呼していたのが印象的。

普段の会話は声が小さく聞き取りにくいのですがHの時はトーンが上がりそれがすごく感じているように思えて1番ツボに来ました。

顔もかわいいしの今後の伸びしろが期待できそうな女優さんです。

かなりいい

芸能界って肉体接待が多いので、この慣れた感じとエロいパイパンが興奮します。

途中で耳が赤くなって感じてるんだろうな~ってところも良かったです。

なんだか

イマイチでした。

気がつけば早回しでさくっと見終えてしまった感じで。

あまりエロいとは思えませんでした。

感動

この娘は、着エロでは何をされても無表情で声も出しませんでした。

ところが、ちゃんと感じてあえいでいます!あと、着衣ごししか見せてくれなかった乳首と、モザイクながら局部が見せてくれたのは感涙もの!

かわいいですね

これは数年に1人の逸材じゃないかな?AVデビュー作ということで内容はソフトですが今後の撮り方しだいではかなり人気が出そうな予感・・・

業界慣れ?

着エロ出身ということで、デビュー作ながら場馴れしているように感じられた(エッチのあとすぐ立ち直ってカメラ目線になるとか・・・まあ演出なんでしょうけど)。

あと全体的に雰囲気が何か老けてるというか、新味がないというか・・・。

肌のハリも今ひとつだし、目尻のシワもマイナスポイント。

高く評価する方もいらっしゃるようですが、私としては、期待していただけにきつめの評価としました。

本編はこちらから