【南波杏】はずれゎない – 密室イラマチオ 南波杏

本編はこちらから

密室イラマチオ 南波杏

女優名: 南波杏

タイトルとは違う

タイトルと中身が随分と違うように感じました。

この程度ではイラマチオとは呼べませんね。

ただ女優さんのレベル自体は高いです。

南波杏さんの自然体がうかがえる

タイトルからイラマチオ目的で観賞されるかたがほとんどでしょう。

たしかにイラマチオは5シーンほどありますが最後のみがややハードといった程度。

ハードさを求めずに見ているとマッタリ感のある奥さんや彼女にもできるような雰囲気のイラマシーンもありました。

イラマでえづいた杏さんに男優が’喉の奥に当たってる?’と聞くと杏さんが’当たってる’と答えます。

そこで男優が’当たってた’と訂正すると杏さんもえづき汁垂らし笑いながら’当たってた’と言い直します。

イラマ作品は数多くありますがだいたいが女優がスイッチONの状態であったり陵●っぽくなったりと現実とかけ離れすぎることが多いのでこのシーンは個人的に貴重かつ南波杏さんの苦しいなかでもツッコミをかえしてくれる当時のトップ女優としての懐の深さというかそういうのを感じさせてくれる作品です。

超ノーマル

プレー。

イマラチオはだいすきですが、ハードはあまり好きではなく、かといって、タイトルから連想するほどのイマラはありません。

あしからず。

中途半端

バイブ使うのんは、情けないが

着たままファックは、やっぱりエエのう。

スカートたくし上げてのバック攻めの尻は本当にエロィ動きするなあ。

いまいち

女優も好きだし内容も良いのですが、画像が他の作品に比べ悪かったような気がします。

惜しいです。

Ca220 Sato監督が、杏をもてあそんで

元・AV男優か。

手抜きというか、経費節減というか―cheap感いっぱいの作品だけど、Satoがなかなか、いい味を出していて、エロい作品。

3000Kbps動画、画質、イマイチ。

モザは、薄いな。

動画だとchapter、わかりにくいけど、以下の通りか。

(1) ラブホ。

ハメ撮り。

(2) Satoの部屋で、昼間のオナニー。

(3) モノグラム・パンティー。

ヴィトンの? スペコレ77に収録されていて、初めてタンポン抜きを見たので、ここまでやるのか、とビックリしたな。

凸を抜いた凹、穴がポッコリあいていて、エロいです。

(4) Satoの部屋で、necktieで杏を縛って…。

ハメなしか。

(5) 温泉。

浴衣。

縛られて…。

和室じゃないのか。

(6) またSatoの部屋で、今度はちゃんと…。

杏とヤっている気分になれる、なかなかの佳作(?)なのでは…。

なんと言っても、杏のタンポンを…。

ソフトかな

もう少し激しく責める(苛める)シチュエーションが欲しかった。

でも、杏ちゃんは表情豊かで楽しませてくれる。

超一級

彼女って素材は超一級だと思うんですが、何かどの作品も本当の彼女が出てないように思えるんですが・・・。

可能性

南波杏さんは表情豊かでイイですね。

非常にイイ作品ですが、チョッとソフトかな。

まだまだ可能性のある女優さんですね。

はずれゎない

悪く言うと当たりもあまりないんですがやはり南波杏いろんな事に挑戦してくれますねそれでこそAV女優です。

色気もだいぶ出てきましたしまだ?逝ける
本編はこちらから