【真島みゆき】マイナス部分が多すぎる – 若妻のいやらしい営み 真島みゆき

本編はこちらから

若妻のいやらしい営み 真島みゆき

女優名: 真島みゆき

途中で飽きた

出演女優はエロい感じで良かったけど、だらだらと続く挿入シーンを見てるうちに途中で飽きてしまった。

偽の中出しもしらけるだけ。

残念な作品

真島みゆきは病的にエロくスタイル・ルックス・感度とも申し分のない女優なのですが、オーロラスタイルには合わなかったようですね。

カメラワークを気にするあまり途切れ途切れの攻め・絡みとなってしまい、中途半端な作品となってしまいました。

せっかくレベルの高い女優を使っているのに、その女優がいまいち集中できておらず、彼女の良さを出せていません。

オーロラのAVは諸刃の剣な部分がありますが、この作品は悪い方に出てしまいましたね。

点数で65点、星3つの評価とします。

マイナス部分が多すぎる

まずはパッケージ。

これは…別人?それとも初期に撮った作品なのかなぁというくらい映像そのものは真島さんならではのねっとりとしたエロシーンが展開されるのだけど、基本的に男性陣には顔モザイクをかけるオーロラ作品にしては、男性の顔アップのシーンが多すぎないかなぁ。

それと、1シーンが無駄に長く、結構飽きてきます。

中出しシーンがあるけど、ゴムをしているのがバレバレだったり…オーロラにしても、この撮影の質の悪さはちょっと問題かと…。

本編はこちらから