【榎本美咲】美咲ファンとしては・・・ – 本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴●にした 榎本美咲

本編はこちらから

本番なしのマットヘルスに行って出てきたのは隣家の高慢な美人妻。弱みを握った僕は本番も中出しも強要!店外でも言いなりの性奴●にした 榎本美咲

女優名: 榎本美咲

安定の演技力あり 興奮します ヌケます

シリーズものだけに、展開が分かりきってる中で、如何に最初の抵抗、嫌悪の雰囲気から、最後の完落ち状態まで、移行するかが問われるが榎本美咲はさすがである。

ストーリーの流れをわきまえた高演技だった。

ヌケます。

何故、ここまで高評価

榎本美咲さんの美しくもあり可愛らしくもある。

それは、否定しようがありません。

女優のレベルは高いです。

ただ、このシリーズには、多くの女優が出演しており、その中で傑作とまでは個人的には思わない。

最初のヘルスでの抵抗ですが、無理矢理フェラチオで見ると、抵抗するのは良いが、嬢と客ですから、嬢としてどこかで割り切るところが普通。

松下さんの諦めた表情で咥えるところなど見ているので、ただのレ●プへの抵抗に見える。

リアリズムを求める必要は無いですが、他の方の評価が皆演技誉めすぎに違和感。

下手ではないし、シリーズの流れも壊していない。

でも、人妻独特の色気が無い。

身体のラインもほぼパーフェクト。

このシリーズは、もう少し熟した女優が合う。

松下さん、白木さんと比べると一段下。

ただ、AVですから、ヌケるので、☆4です。

良きこと3点

元々、榎本美咲という女優が魅力的というのは大前提で。

①「許して下さい」という哀願が可愛らしい。

もちろん、許してもらえません。

②広げられた「アナル」を見られまいと必死で閉じるも、お尻をパチンと叩かれ、むなしく、再び「アナル」全開。

③全部で3戦するが、特に2戦目がよい。

両手を縛られているが、頭の上に持ち上げられ、豊満なバストが露わになる。

そのときの表情がまたよい。

女優の魅力と陵●的なストーリーが見事にかみ合った、私にとって最高の作品でした。

いい演技してる

この作品は、最初のイヤイヤと最後の墜ちとのギャップをいかにうまく見せるかがポイントなのだが、榎本さんはいい演技をしている。

悪くない。

良いカラダ

綺麗なカラダです。

嫌、と言いながら物凄い拘束グラインドの騎乗位が矛盾してますな。

手を縛られて乳首を攻められるところ、乳首の美しさが絶品です。

ここでのイラマが良いですね。

ようやくジーンズを脱いだ騎乗位姿。

ボディのボリューム感が堪らないですね。

嫌がるお口にしっかり突っ込むところも良かったです。

最後のシーンは絵がちょっと暗いのが残念かな。

でも食卓の上に寝かせたり、手をつかせて立ちバックとかは良いですね。

最高傑作のシリーズだね!

このシリーズの流れは視聴者の皆さんお分かりだと思うんですが、美貌なスタイルを持つ隣人から怒号されてそのストレス発散するかのようにたまたま風俗店へ駆け込んで行った。

すると挨拶してきたのが、隣人で気まずい雰囲気に変わり。

しかし怒号された男性(男優)は一気に豹変し、怒号された恨みで色々やり放題に展開。

さらにマンションでも自分の部屋に連れ込んで思う存分パコパコしていく。

職業を隠していた風俗嬢は精神的崩壊し、隣人男性のいいなりに。

このシチュエーションはまさにあり得る話に近いと思う。

このアイデアを考えてきたスタッフを誉めたいですね。

エロ満載だし、演技力が光っていたように思いました。

このシリーズはオススメかもしれませんが、好きな女優嫌いな女優って視聴者の方々には絶対あると思うんで是非好きな女優を選定して鑑賞してください。

このシリーズ最高

ギャップがいつもいい。

気の強い女性が弱みを握られ性を強要される。

監督が良いと不作は無い。

まさにこの作品である。

女優も美しい。

美咲ファンとしては・・・

最後なぜ急にやる気になったのか??ストーリーに疑問が残る・・・まあAVなんだから細かいことは良いとして、相変わらずエロいキスするけど、最後の場面のみだし、時間が短めなのが残念・・・
本編はこちらから