【愛乃ララ】迷ったらコレ!的な。 – 後背位図鑑2

本編はこちらから

後背位図鑑2

女優名: 愛乃ララ

和やかな後背位コレクション

余計なシーンは抜きで、ひたすら後背位で突くシーンばかり。

ピンポイントで観たい映像だけを観られる点は理想的だ。

本格的ではないがコスプレ要素もあり、それなりにイメージが膨らんで愉しめる。

男優の目線で見たバーチャルなアングル(女性の尻が目の前にある)がメインで、客観的な側面からのアングルと女性の表情を映したアングルが適当に入れ替わる。

メインのアングルばかりでは飽きてしまうだろうし、何よりも側面のアングルなどはAVの魅力そのものだろう(自分でヤッているときは見たくても見られない)。

配置されたカメラ機材が画面の隅に映り込むのと、生活感の臭うロケーションがチョット残念。

布団やベッドはともかく、畳の上に座布団はどうも貧乏臭い(どれもリアリティのあるSEXなのだが)。

オフィスや教室などをイメージさせるアイテム類も無く、女性も嫌がっていないので、バックで●すという征服感はなく、和やかな和姦のひとコマである。

1を買ったので2を

1は事前調査をうえ買ったので大満足の結果に。

さて、そのシリーズ続編といえる「後背位図鑑2」だが出来のほうはいうと…。

まだ全員見ていないが、なかなか見れる子が揃っている…。

そして後ろからバツンバツンとアングルはまさに後背位。

前回よりも後背位アングルが多く後背位が好きなら買って損はない出来になっていた。

だがしかし!!!!全員見ていないが「背面騎乗位」がなくなっているのだ!!!まさに後背位図鑑なのだが1ではそこに背面騎乗位がセットでついてきてむしろ自分はそちらを楽しみにして見ていた。

タイトルに偽りなし。

だが1と2は別物と考えたほうがいいですw

迷ったらコレ!的な。

タイトルどうりですね。

後背位で御尻の御肉の揺れが好きな人には堪らない作品。

14人も出てるんで何回か使えます。

顔より御尻って方どうぞ。

個人的意見としては、作品中で絡みの前に女優さんの顔と名前が映るのですがソレやめて欲しかったです。

キレイな御尻だって思っても前の映像が脳裏に浮かび邪魔されること多数。

本編はこちらから