【綾瀬千穂】五十路女性千穂さんの、等身大のセックス – 初撮り五十路妻ドキュメント 綾瀬千穂

本編はこちらから

初撮り五十路妻ドキュメント 綾瀬千穂

女優名: 綾瀬千穂

五十路女性千穂さんの、等身大のセックス

twitterで千穂さんを知って、このDEBUT作品にたどり着いて、我慢できず衝動的に購入しました。

最初から最後まで、とてもいい作品でした。

インタビューで”優しい男優さんと潮吹きしたい”と控えめに語った後に、ご自身で脱衣して一糸まとわぬ姿に。

股間はパイパンで、少しくろずんだ性器がいやらしく映えます。

男優さんの背後からのちょっとしたスキンシップに身体をビクビクさせながら顔を歪め、”感じやすいかも”と笑顔で一言、その後再度顔をしかめて喘ぎます。

ガニ股の姿勢で、”椅子に座ったら愛撫をやめちゃうよ”という男優さんの優しい言葉に顔をしかめながら、太腿と震わせながら体勢を維持して感じていきます。

男優さんの優しい手マンによりぐしょぐしょといやらしい音を立てながら早速の潮吹きし、思わず顔をしかめながら太腿が痙攣して姿勢を維持できなくなる気持ちよさを全身で表現します。

千穂さんのとてもいやらしい表情に、インタビューからスキンシップまでで十分に興奮します。

セックスでは、前戯から黒いパンティがいやらしく、真ん中に描かれたラインはその奥を妄想させます。

手マンではぐしょぐしょのおまんから、いやらしい音と一緒に大量の潮吹き。

フェラチオもとても自然な感じ。

挿入後は、プライベートでのセックスのように正常位~騎乗位~後背位~正常位と突かれ続けます。

騎乗位では途中で力尽きてしまったか、完全に男優さんに身体を委ねて下から疲れ続けるのはとてもいやらしい。

そして突かれた後にちんぽを抜くと同時に潮吹きし、潮で濡れたシーツをみて恥ずかしがる千穂さんの笑顔も素敵。

座位での騎乗位では入念なキスをしながら突かれ続けて、愛し合うカップルの様です。

正常位での最後は、顔をしかめて枕をつかんで、仕事を忘れて喘ぎ続けて、本当に気持ちよくセックスを味わっているひとりの熟女でした。

顔も体格も、ほどよいおっぱいも、お腹の肉付きもちょうどよく、パイパンが美しく、その中央で黒く映える性器~アヌスも美しい。

今まで出会った五十路熟女の中でNo.1です。

自分も五十路を迎えてもこういうふうに貪欲にセックスを味わいたいと思える、最初から最後まで興奮できる内容でした。

体調に気をつけていただきながら、今後の活躍を期待しています。

本編はこちらから