【綾瀬みさ】執拗な平手打ちに震える – 丁寧語でお仕置きされちゃった僕。

本編はこちらから

丁寧語でお仕置きされちゃった僕。

女優名: 綾瀬みさ

期待通り

女子高生(真心実)の気合の入った41発のビンタの萌えた。

女教師(綾瀬ミサ)はその倍以上してるけど弱いのでダメ。

秘書(柏木ミナ)はビンタもフェラも唯一してないけど特典映像(柏木ミナ)の亀頭嬲りでは濃厚にフェラしてる

ビンタで否応なく反省させられる快感

立場が逆転する感覚がなかなかいいです。

弱みを握られるどうしようもない感じは、受け身好きなMのツボです。

それとなんと言ってもお仕置きのビンタ炸裂がたまらないです。

迫力満点とはいきませんが、それでも口答えを許さず、両頬をバシバシ叩く仕草には、M心を直球で射抜かれます。

そして女優さん、特に浅瀬みささんがとってもセクシーでいいですねぇ。

ただ、お仕置きなのに途中からなぜかサービスモードに変わっちゃうのはちょっと興ざめでした。

駄作

女優よりキモイM男優が目立ってるアロマの典型的な駄作。

ほぼ全編、男優のあえぎ声とキモイ顔を見せられ続けます。

それに耐えられる方はどうぞ。

下からの・・

女子高生が最高です。

冒頭のキレ気味でのお仕置きもいいですし(強烈ビンタ、膝で玉ごりごり)、その後のイタズラチックな責めもいいです。

太股で顔挟まれたり、顔面騎乗されたり、パンツ食べさせられたりきっちりお仕置き。

加えてチンポで遊んでみたり、地味~にツラくて屈辱なイタズラは男のプライドをぼろぼろにしてくれますw男いじめの本質がよくわかってらっしゃる女優さんだと思いました

なかなかの良作

柏木みなの回がよかったです。

往年の山口もえにそっくりな声と雰囲気で、上品さや気高さを保ちつつの言葉責めはツボでした。

男優のボディも見苦しくなく、終始、嫌がる態度を崩さず、一貫してお仕置きされてる感が出ていて良かったです。

ハードさを求める人や、フェラ以上のプレイが観たい人には向かないと思いますが。

密度の高さ

盲点だったひじコキ最高です。

ひじでチンポを責める女がこんなにもエロかったなんて  新しい発見でした。

見下した表情でのビンタ、もにゅもにゅの太ももに顔を挟まれる、そして丁寧語、唾、足責め、乳首なぶり、死角無しの密度が高い作品でオススメです。

他の丁寧語作品もかなり良いです。

さすが、ぶれないアロマ企画、今の政治家にも見習ってほしいものです。

執拗な平手打ちに震える

一つめと女子高生と三つ目の後輩の先生の執拗な平手打ちがすごいです。

平手打ちの連発で物言わせない迫力に、すっかり魅入られました。

本編はこちらから