【雛子ひな】延々と萌え系の少女を過剰演技 – 愛◆浪漫 雛子ひな

本編はこちらから

愛◆浪漫 雛子ひな

女優名: 雛子ひな

あらま

プレステージのTokyo流儀や狂乱アクメに出てた時より太りましたねぇ。

相変わらずアクメ顔は、西尾アナに似てますが…

意味不明

せっかくの特徴的な乳首を攻めてるのに男優の顔にボカシが入ってるせいで見えない。

無駄な接写といい、何を撮りたいのか意図がわからない。

顔とその女優特有の部位が一緒に写ってはじめてその作品を買うメリットがあるのに、顔だけとか部位だけの接写をする監督が多すぎる。

延々と萌え系の少女を過剰演技

オーロラもジャケット写真は上手いほうだとは思いますが、”あの”プレステージよりも雛子ひなをかわいく撮るとは!映像になったらここまでかわいくないです(苦笑)私は知らずに見たわけではないので問題なし。

タイトルに「ラブ」とつけ、キャプションのノリでラブラブなエッチのハメ撮り。

延々と萌え系の少女を過剰演技していますので、それを許容できるかどうかが大きな分かれ目でしょう。

私は高く評価して星5つとしておりますが、「フザケンナ、バカ」と投げ捨てる人も多数居そう(笑)それと、女優が太っている…という表現はちょっと違うかもしれませんが、腹回りなどが、とても気になるのですが?(苦笑)浴室でいじりあって最後はフェラチオ口中発射、が44分。

続いてジャケット表の衣装で始め、男のモノが入ってからオーバーニーを除いて全部脱ぎ胸に発射、が55分。

ジャケット裏上部中央の衣装を着たまま入れて、唇に発射、が30分。

本編はこちらから