【逢沢るる】この系統の作品なら、絶対に欠かせないのがKAORIさん!! – Body Stockings Loves 卑猥にくねるセクシーボディ

本編はこちらから

Body Stockings Loves 卑猥にくねるセクシーボディ

女優名: 逢沢るる

正に官能美ですね

黒ストッキングフェチと、脚フェチを気ね備えた私にとっては良い作品でした。

ここは賛否両論ですが、男性との絡みは皆無でオナニーシーンもありません。

私としてはオナニーシーンや絡みがあると、急に現実に引き戻される感じがして冷めるので良作と判断しました。

劇画のエロ漫画の表紙などが好きな方はくるものがあるのではないでしょうか。

難点はもう少しエロティックな照明にしても良かったのでは?と思います。

この監督のこういう系統の作品

死ぬほど好きです。

絡みなしは人によって好みが分かれるけどボディストッキングとかパンスト、ハイレグなんかの着エロイメージビデオみたいなのがこの監督の真骨頂だと思う

どの女優さんもセクシー

セクシーなボディストッキングでタイプの違う女優さんが色々出てきます。

ビッチなお姉さん清楚なお姉さんどこにでもいそうな綺麗なお姉さん妹みたいな女の子タイプは違うが良い女優さんだらけなのになんで魅せるだけ?ハメは?フ○ラは?潮○きは?中○しは?3Pは?レズは?なぜにこんなの作ったの?

凄いけど

めちゃ良いとは思ったけど、やはり男優との絡みやフェラもハメもないとなんだかな~、って。

逆にこれ全女優さんでフェラとハメがあったら、フェチにはたまらない超お宝級の作品になってたんだろうな。

この系統の作品なら、絶対に欠かせないのがKAORIさん!!

本メーカーさんで、この系統の作品に絶対に欠かせないのがKAORIさん。

よってKAORIさんパートのみのレビューです。

まず冒頭より、「着エロクイーン」時代を彷彿させるセクシーボディの動かし方。

そして段々と露出とエロさがヒートアップ。

短尺の中でも、その魅力を余すことなく表現出来るKAORIさんが、さすがと思える良作でした。

本編はこちらから