【若槻せな】ひでえなこれ – 裸で銅像になりきって街角羞恥露出

本編はこちらから

裸で銅像になりきって街角羞恥露出

女優名: 若槻せな

企画はいいんだけど

企画は面白いが、エキストラバレバレの中では、衆人環視の羞恥露出や野外セックスもいまいち興奮しない。

といって、本当の公園でやるわけにもいかないしね、仕方ないか。

何度も繰り返し見たくなるほどの作品じゃない。

期待して見たが残念

学生だった2000年くらい見たAVで、「白塗りで複数のマネキンの中にまぎれて街に置かれる」というのがあって、それは路上でゲリラ撮影でやっていて面白かった。

マネキンがとつぜん動き出した時の通行人の驚きがリアルでよかった。

今回見たこれは、それを進化させているけど公園を貸し切ってエキストラを使ってドラマとして作っている。

面白さはない。

もちろんAV業界がだんだん健全になってきてるなら素晴らしいこと。

こんな面白くてエロい企画、なかなかない!傑作アイデア!

天才的にエロい発想だと思う!野外で全裸になるだけでも最高に恥ずかしくてエロいのに、全身にトレオを塗りたくり、緑色や金色や白色になった裸体にフェチ的なエロさが加わり、さらにエロい!緑色の子は顔が可愛いのが印象的で、あんな可愛い顔をして、変態なポージングをするのがエロかった。

金色の子は、顔がブスだったけど、巨乳だったのがエロかったし、その巨乳を揉みしだかれてたのもエロかった。

あと、顔が可愛い子ってエロいことしてても、可愛さの方が前面に出てて、エロさより可愛さに目を奪われてエロさがかき消されてしまう。

なので、ブスな子の方がエロさもかき消されず、生々しい女性のエロスをストレートに感じれるので、ブスな子の方がエロかったりして、金色の子は、かなりエロかった。

さら~っと流して終わり

妄想系の作品としては低レベル見てみると基本的な設定がすでにボツなのかも前にもこの様なものがあったと思ってその記憶で購入したけど、さら~っと流して見ていたら終わっていた状態・・・

とりあえず「微妙」

特に見ても興奮しない。

やはりこの手の羞恥は見た目は普通の状態で他の人にばれない様にしてるけど声がもれる(他の作品も当然エキストラだけど)。

ってのが興奮するんだけど、この作品はなんか違う。

うまく表現できないけど「なにか違う」が感想

良いね!

シリーズかしてほしかった!エキストラでもリアル感があって良いと思います!また復活してほしいです!ROCKETさんお願いします!

裸で銅像が面白い&野外で全裸がエロい&全身塗り潰す+光沢がエロい

・野外で全裸で堂々と過ごす変態さがエロい・裸全身を色で塗りつぶすとこが変態でエロい(裸全身に光沢も出てエロい)・裸で銅像になりきるというアイデアが面白すぎる・美術セットが本格的だし、ギャラリーも用意してて作り込みがすごい・銅像なので「時間が止まる」的なエロさがあるし、色々なエロいプレイもあってエロかった・発売当時すごくインパクトがあって僕の中で衝撃的な作品だった・超高画質だと最高だった(画質が超クッキリで色も濃くてクッキリ)・次の2つを長々と観察してくれるとエロい(①前向きや後向きの裸全身②顔、オッパイ、お尻などを近距離で観察)・緑色と白色の銅像の女優が可愛かった(小さめのオッパイもそれ特有のエロさがあってエロい)・金色の銅像の女優はブサイクだけどそこが生々しいエロさがあってエロい(さらにオッパイがデカくて綺麗でエロかった)・緑色と白の銅像はツインテールが長くて裸が髪で隠れてて残念

ひでえなこれ

いやらしさのかけらもなかったです。

これの商品価値がわからずに、ただぼんやり最後まで見てるだけでした。

本編はこちらから