【春原未来】妖艶な姿 – 母子姦 春原未来

本編はこちらから

母子姦 春原未来

女優名: 春原未来

シリーズ28作目

2時間の放映の内前半は未来さんのフェラです、後半は息子と2人の絡み合いの連続です。

前から後ろからの激しいピストンで息が荒くなり喘ぎ善がり「気持ちい~い!!」を連発し膣外発射!!マン汁も出ています。

未来さんの綺麗な肢体と美尻を十分堪能できます。

最後は中出し…「もっとした~い」。

そして再婚者が最中に部屋に入ってくるのは???

最後のオチで納得した

かなり久しぶりに春原未来を拝見しました。

とても妖艶になっていて、少し壇蜜のような面影もあり、しかも濃厚なSEXを楽しむことができた。

ストーリーは母親に婚約者ができ、息子はその男に母親と肉体関係があると言って、二人の関係を破壊する。

酒に酔った母親が酒の勢いで息子と本当に関係を持ってしまう。

母親は酒の勢いで積極的で、息子は消極的。

あまり背徳感がなく、息子の心情もよく分からず、なんか最後までモヤモヤ感を引きずりながら見た。

そして、最後のオチで、そういうことか…と納得した。

もう少し途中で、息子の男に対する嫉妬心とか、母親の男に対する愛情などの演出を挟んでもらえたらよかったと思う。

最後のシーンは「違うの…。

」なんて台詞を入れてほしかったかな。

春原未来のからみの艶技(演技)はすばらしい。

演技力が素晴らしく、性感も豊か

外出しようとして、母親「春原未来」に、紹介したい人がいるのでいつ帰るかと訊かれる「あおい」(藍井優太)。

帰宅し、冴えない中年男「石田」を紹介されてショックを受ける。

「勝手にすればいいじゃん!」と席を蹴る。

帰ろうとする石田を通路で呼び止めて、非常階段で「僕と母さん、肉体関係があるんだよね」と嘘をつく。

ソファでウィスキーを呷って涙ぐむ未来を見つける。

石田に振られた、お母さん女として魅力がないのかなと落ち込む未来を、駄目じゃないよ、すごくきれいだよと励ます。

喜んだ未来に抱きつかれ、寄りかかられ、キスされて勃起。

気づかれて股間をまさぐられ、陰茎や陰嚢をしゃぶられて口内射精すれば、精液を嚥下される。

正気に戻ってベッドで後悔する未来だが、吸茎の口唇感覚を忘れられず、手指をしゃぶる。

白いスリップをはだけて乳首をつまみ、股間をさする。

ショーツを脱いでマンズリ。

ソファで飲酒する未来を見つけたあおいは、「ね、母さん、この前のこと覚えてる?」「ん?」「誤魔化さないでよ」「……うん、覚えてるわよ。

あのことは私たちだけの秘密にしましょう」「……うん」「……あおい?」「ん?」「またしてほしい?」「そう……かも……」と答える。

しなだれかかられ、舌を絡めて胸を揉む。

白いスリップをはだけて乳首をつまむ。

膝に跨って紫のカーディガンを脱いだ未来の躰をまさぐる。

即尺されながら、スリップの裾をまくって尻たぶをしだく。

手コキされながら、股間をいじる。

薄紫のショーツに手を突っ込む。

股布をずらして指マンすれば、その指をしゃぶられる。

前座位で跨られる。

スリップを脱がして、カーペットの上で前座位、対面騎乗位、正常位でイカせる。

ショーツを下ろして、後背位と背面騎乗位で突き上げる。

花時計で対面騎乗位に変わられて、正常位で胸射、べろキス。

未来のスマホを盗み見て、石田が未来への未練を捨ててないと知る。

下着姿の未来にベッドでウィスキーを口移しされ、舌を絡めて首筋をねぶられる。

胸の谷間に顔をうずめて、乳頭を舐められる。

ピンクのブラを外した未来の乳首を吸う。

即尺、パイコキされて、首筋や乳首や腋の下や臍や足指や足裏をねぶる。

ショーツを脱がして舐陰。

正常位、前座位、対面騎乗位、後背位、伸脚後背位、後側位で突きまくる。

未来になりすまして誘き寄せた石田に見せつけながら、正常位で中出しして、べろキス。

石田が逃げ出す。

妖艶な姿

ヘアドネーションで髪を寄付する前の長髪をひとつ巻きのお下げにした未来さんが素敵です。

息子と関係を持ってしまった母のねっとりとしたセックスが見所。

本当に未来さんのおっぱいは形も良くちょうどよい大きさで、しっとりとした肌を見せながら悶えまくる姿が堪りません。

少し残念なのは絡み合う母子を見て、婚約者がすぐに逃げてしまうところ。

ここは見られることで更に燃え上がり 私はこんな女なんです。

 ああ とつぶやきながら半ば見せつけるようにセックスに浸りきっていく姿を見たかったです。

本編はこちらから