【浅見まお(小泉リカ)】セーラー服? – SM淫獣図鑑 15 小泉リカ

本編はこちらから

SM淫獣図鑑 15 小泉リカ

女優名: 浅見まお(小泉リカ)

微妙です

この女優さんのセーラー服は微妙ですね。

着物はなかなかです。

物語は良かっただけに惜しまれます。

静かなタッチだす。

人妻がセーラー服を着てるって感じじゃなかったっす。

セーラー服が似合う年頃の娘って感じだした。

故に、着物姿に無理があったのでは?全編、静かなタッチで、あまり、興奮しませんでした。

もう少し多彩な責めを。

森山竜次が小泉リカを責める。

前半のセーラー服姿での責めは、縛りが一寸乱雑だ。

後半は和服姿でパッケージ写真のような宙吊りにしての責めである。

こちらは妙にアヌスにこだわって、バイブもクンニもアヌスだけで、ワギナは責めない。

浣腸の排泄物を受ける透明なプラスチック製の器具に工夫を感じるが、折角こういう形に縛ったのだから、ローソクとか鞭打ちとか、もう少し別な責めが欲しかった。

前半も後半も全裸はない。

  75点

セーラー服と着物

セーラー服の時の反応はまあまあ良かったが、着物の時の反応はどうもイマイチ。

同じヒトなのに何がどう違うんだ?と言われても困りますが、そうなんです。

制服と着物

今度の借金娘はリカさん。

森山氏が借金取りになって好き勝手なことをするという羨ましい設定です。

着物で出かけるシーンでちょっと期待したのだけれど場所が変わっただけでした。

制服も着物もあまり活かされていない感じでもったいない気がちょっと。

でも,次作も楽しみです。

パワーが違う

好みだろうけどセーラー服と着物じゃいやらしさのパワーがぜんぜん違うと実感した。

私はこの女優セーラー服が似合うと思いますよ。

しかしフェラや本番がないと中途半端だなぁ。

おしい,もう一歩。

初めから終わりまで全てセーラー服だったら「非常によい」だっただけに,惜しまれる。

後半のプレイなどの内容に関してはアート作品の中でも上位の内容であると思う。

モザイクも細かいので◎。

最高!!

純白パンティと普通の白いソックスがバッチリビンゴな田舎臭いロリ顔、お上品な喘ぎ声、待ってましたって感じです!着物の方は見てないけどこちらだけで十分満足!

セーラー服?

ストーリと責め内容は良かったですがこの女優にセーラー服は無理があります。

 後半の着物姿での責めないように満足です。

本編はこちらから