【吉沢明歩】パケ写のシーンが実際の映像には入っていない – 完全限定生産×ハイモザver2.1 ハイパーギリギリモザイクMV 吉沢明歩

本編はこちらから

完全限定生産×ハイモザver2.1 ハイパーギリギリモザイクMV 吉沢明歩

女優名: 吉沢明歩

MVはもう買わない

SEXも少ないし、局部のアップばかりでつまらなかった。

もっと吉沢明歩の全身が見たかった。

このシリーズが全部こんな感じなら、もう絶対買わない。

ケツの穴解禁から・・・。

ケツの穴を解禁してからその後がどうにも進みません。

もうそろそろ次のステップへ行ってはどうでしょうか明歩チャン。

内容、アングルが単調すぎ

アッキーは可愛いだけでなく、最近ますます色気もアップしてきて興奮させてくれる。

しかし、他のレビューにもあるように内容、アングルが単調すぎ。

これでは…

局部のアップがウリのこのシリーズだが吉沢でもあまり良いとは言えず何が良いのかわからない。

女優自体の劣化はまだ見られないがさすがに本数を出しすぎな感があり共演作を期待したい

アッキー

可愛いです。

けど、この作品のコンセプトが彼女の魅力を生かしているかというと?です。

アソコのドアップよりも可愛い顔と綺麗な身体を見ていたかった。

AVモデル

AVモデル,吉沢明歩。

股間にぶっ太く黒いペニバン付けて,カメラ目線の手コキ&淫語。

喘ぎながらのバイブ出し入れオナニー,手マン刺激に潮噴き。

オ○ンコ抜き差し&おっ拡げをアップで見せつけます。

口元をザーメンまみれにして,カメラ目線のフェラ&淫語。

このシーンは,明歩の顔みたいじゃないけど,エロいです。

この淫乱さ,ザーメンぶちまけたくなります!!

このシリーズは・・・、

何年か前の某メーカーさんの「超-股間のアングル」シリーズ似の作品ですね。

モザイク技術を除いては、まだ、「超-股間のアングル」シリーズの方がアングル的にも内容的にも上ですね。

(個人的見解)モザイクだけで、内容的に定価3980円はやや高い。

「完全限定生産」の文字で、買う側を引き寄せる(買い急がさす)狙いももう終りか・・・?次回作、穂花さんの作品の出来次第でこのシリーズの存続も難しいのでは?^_^;この作品の監督さんが、スペルマ監督「松本和彦」さんと聞いて、正直、ピンとこない。

この手の得意分野ではないでしょう。

アップ

アッキーのアソコがアップで見れます。

だけど・・・SEXが少ないかな・・・でもアッキーはかわいいしアソコがキレイだから損はしないと思う・・

うーん

モザイクがすこしきつかった。

アングルも悪くアッキーの素材を生かし切れていない

MVはいまいち

アソコと顔の両方にピントが合うカメラなので、ローアングル中心。

そのため、アソコというよりアンダーヘアーが目立つ。

また、アップにより潮吹きのシーンが見づらくなっている。

たまにはMVもいいと思います。

自らバイブをオマ○コに挿入してオナニー。

局部から見える明歩ちゃんの表情もオ○ンコの抜き差しもそそります。

また2人に責められる3Pも可愛くて、非常にいやらしくて、マングリ返しでの激しい指マンM我慢できずに潮を吹き自分の顔にかかってアナルまでヒクヒクさせている姿がなまめかしい。

当然、結合部アップのファックもサイコーでした。

でも一番、印象に残ったのは、イメージシーンかも。

オマ○コを自ら開いたり、アナルを開いたり・・・。

(追伸)最後のシーンでMV撮影の感想も本音が出ていてサイコーにかわいかった。

時々、藤原紀香に見えるアッキー

?ペニパンオナニーは斬新。

女優の演技力と語彙の豊富さが試される。

…good!?バイブ責めで「オマンコ」と何度も言うアッキー。

?マングリ返しで潮吹きをする際、アナルが蠢き肥大化し黄門が僅かだが開かれる。

3P的妙味はゼロ。

2人責め無く、入れ替わりが判らん!※マンコを手で隠し、“いないいない-ばあ”するアッキー。

顔が好み・・・しかし・・・

この女優の顔は好みです。

喘ぎ声だけで抜けますよ、確かに・・・ だけど文明の進化はある意味で不幸を招く気がします。

彼女、肌が汚いですよね・・・ それで萎えちゃうんです。

特に今回のシリーズはその点が顕著で・・・ だけど買っちゃうんです!僕ってバカw

飽きる・・・・。

正直、MVという技術が素晴らしいと思えない・・・・。

一辺倒なアングルで飽きちゃいます。

一番良かったのはいろんなコスチュームでのイメージシーンかな・・・?

やっぱし

明歩はやぱりせーラ服だよな!たまらん。

もう1回みてみたいよ。

手堅いエスワン作品の中でも異色作

見飽きた局部接写も、必ず顔と一緒に収まるように映すという拘りのおかげでなかなか新鮮。

ただ、チンポがinしてピストンしだすと途端に画面が狭苦しく感じられてかなーりしんどい。

ここがMVの限界か…。

でもこういう開拓者精神は嫌いじゃないス。

一作品丸ごとじゃなくコーナーの一つとしてなら十分アリじゃないでしょうか。

個人的に、強~烈に脳裏に焼きついたシーンを紹介。

ポップなBGMに合わせいつものタクラミ笑顔でピョコピョコはねたり踊ったりする吉沢さん。

なんだ良くあるイメージシーンかでも今回は特別可愛いな~なんてボケッと見ているとおもむろにスカートをたくし上げノーパンの陰部をさらけ出し、そのまま両の手でご開帳。

いわゆるひとつの「くぱぁ」。

いやはや、なんて安直でなんてバカバカしくて、なんて淫猥な映像か。

ちょっと脳みそが揺さぶられた。

一定のパターンでループするBGMに催●効果があったのかも。

MV・ハイモザ21の映像は確かに良いのですが

いきなりデイルドをジーンズの前から突き出してしごきまくるシーンから始まり、半分はアッキーの局部の向こうに顔が見えるというアングルが続きます。

たしかに彼女の局部から滴る愛液は透明で、白濁することもなく、清潔感がありますが、でも彼女の美しさを一番感じたのは、胸をもみしだかれて、乳首を摘まれているシーンでした。

彼女の笑顔の美しさがきちんと見えなければ、いくら局部のモザイクが小さく、薄くてもなんだか空しくなってしまいます。

でもいずれにしろ、吉沢明歩さんの頑張りに感謝。

ありがとう。

明歩ちゃんの陰毛、オマ○コ、アナル..ドアップでいやらしいです。

自らバイブをオマ○コに挿入してオナニーする明歩ちゃん…カメラアングルも良く..感じてる明歩ちゃんの表情も局部の抜き差しもたまんないです。

チ○ポの臭いを嗅いだり…頬ずりしたり..舌を出して…チ○ポの先をペロペロ..頬を凹ませてチ○ポを咥える明歩ちゃんの表情…大量舌上発射される姿…たまんないです。

2人に男に責められる3Pも..可愛くてエロくて..いやらしいおねがりをする明歩ちゃん..マングリ返しで激しい指マン..我慢できずに潮吹き自分の顔にかかって..アナルまでヒクヒク…結合部UPのFuckもよかったですが、ダブルフェラや上下の口にチ○ポを咥えてる姿がないのは…ちと..残念。

でもイメージシーンの明歩ちゃんも可愛くて…オマ○コを自ら開いたり..アナルを開いたり…良かったです。

流石にセリフは棒読みじゃない(笑)

麻美ゆまのMVよりもモザイクが大きい気がしました。

全編イヤと言うほど淫語を喋っています。

後半に入るまで本番がないのが焦れったい。

お尻は昔程は汚くないみたいです(爆)

パケ写のシーンが実際の映像には入っていない

パッケージの裏面に、アッキーがバックから挿入されている場面で彼女自身が大陰唇を両手で開いている写真が有るが、このシーンはカットされたのか入っていない。

この映像を見たくて購入したのに、これでは看板に偽り有りではないか。

非常に残念だ。

MVアングルは悪くはないが、固定カメラで同じ画角のシーンが延々と続くと、さすがに飽きる。

特に椅子に固定されたアッキーの全体像も見たかった。

冒頭のペニバンオナニーシーンは、いらない。

こんなシーンで時間を浪費しているのなら、最後の3Pシーンでの潮吹きや色々な体位でのセックスシーンをもっと長くして欲しかった。

(途中でいきなり場面が変わったりと、編集が非常に乱暴。

) アッキー自身は信念を持ったプロ根性で、明るく健気に頑張っていて非常に良かった。

 カメラワークの変化とパケ写のシーンもちゃんと挿入されていて、編集の丁寧さがあればナ~。

 残念!
本編はこちらから