【小笠原咲】パッケージ写りについて、 – 羞恥マゾ愛奴II

本編はこちらから

羞恥マゾ愛奴II

女優名: 小笠原咲

平原絢ちゃんの乱れっぷりが予想外によかった

他のレビュー見て期待していなかったけど、1人目の平原絢ちゃんがめっけもんでした!美人じゃないが清楚な感じ。

のんびりしたしゃべり方が可愛い。

どこにでもいそうな地味目の女の子。

しかしプライベートではSM経験有りのようでレ●プ願望もあるそう。

ミネックに上半身を緊縛され出すと「スイッチ入った気がします」と照れながら、表情はみるみるとろ~んとしてきます。

柔らかそうなムチムチボディに可愛らしい喘ぎ声がたまりません。

こりゃ可愛いぞ!いつものようにローターで1回イカされると、その後は熊ん子、アナルバイブ、蝋燭と責めが激しくなるにつれ「イクイクイクイク」と立て続けにイキまくり。

イク瞬間おへそからお尻にかけて魚のようにピクピク痙攣するのがたまりません。

気持ち良さそう。

ミネックもこりゃ上物だと言わんばかり、たいそう興奮しておりました(笑)。

2人目は印象なし。

1人目の平原絢ちゃんだけで十分見る価値ありますぞ。

グラマーだけど。

ミネックとベテラン女優では期待度ゼロ。

いつにも増してバイブ責めが長い。

継ぎ足しのもうひとりはサービスにしても不要。

パッケージ写りについて、

パッケージと中身の女優を比べると、普通です。

期待はずれ感はありません。

もう一人の女優はいまいちです。

プレイ内容は普通です。

本編はこちらから