【橋野愛琉】後手縛り監督による寝取られ不成立の「ビデオレター」モノ – 純情OL 奈落の性奴●3

本編はこちらから

純情OL 奈落の性奴●3

女優名: 橋野愛琉

後手縛り監督による寝取られ不成立の「ビデオレター」モノ

純情OLというタイトルの通り、女優さんの素朴そうな顔立ちは好感。

ドラマモノのAVで大事なのは、スペシャルな美人よりリアリティのある、身近にいそうなかわいい女の子。

先に牢獄に囚われている女(ただ、こっちの方が美人)がいる。

これからどんな調教を受けるか細かく教えられるんだけど、この会話が相変わらずエロい。

私はア●ルセックスをされたとか、レズプレイを強●されたとか、浣腸もされたと……聞かされた純情OLは自分の運命を思い、暗澹たる気分になる。

言葉だけでエロい想像力をかきたてられる。

とにかくアタッカーズ作品、特に後手縛り作品はセリフが多い。

ストーリーも凝っている。

当然、女優さんには一定レベル以上の演技力が求められる。

革の拘束具ではなく、ちゃんと緊縛してる。

恐らくプロの緊縛師というか、スタッフの中に縛れるやつがいる。

監督が「後手縛り」というだけあって、縛りにはうるさい。

こういうところに手間暇とお金をかけるところが素晴らしい。

コンセプトとしては、後手縛り監督による「ビデオレター」モノだろうか(誘拐犯が夫に送り付けるやつ)。

調教の合間に、婚約者に送りつけるため、という名目でビデオ撮影が何度も行われる。

私は今日こんなことをされました、とカメラの前で詳しく語らせる。

ただ、ぜんぜん寝取られにはなってないけどね。

もうちょっと主演の女優が自分の好みならばなぁ……。

そこはほんとに惜しい。

その部分が減点で星は★★★です。

でも、なんでいつも敵とグルになってる女奴●の方が美人なんですかね。

本編はこちらから