【富田優衣】VR初期作品の問題でしょう、いろいろ欠点の見つかる作品でした – 【VR】劇的高画質 富田優衣 【没入していく肉欲人妻】を愛読中「ゆいも…官能小説みたいなドロドロしたSEX…して欲しい…」

本編はこちらから

【VR】劇的高画質 富田優衣 【没入していく肉欲人妻】を愛読中「ゆいも…官能小説みたいなドロドロしたSEX…して欲しい…」

女優名: 富田優衣

VR初期作品の問題でしょう、いろいろ欠点の見つかる作品でした

好み    スレンダー、美乳、小乳輪、小乳首、猫顔、NG    犯罪的強●、おげれつ、パイパン、陥没乳首を参考にしてください女優、顔  ★★★★☆スタイル  ★★★★☆モザイク  ★☆☆☆☆エッチ度  ★★☆☆☆乳房、乳首、乳輪、陰毛すべて好みの女性です。

18年デビューでまだ若いのに悲しい女性を演じれる優衣です、朝霧監督作品の2作品を見て非常に興味深い女優としてVR作品を衝動買いしました、結果としては作品としての仕上げに今一感が強く没頭できませんでした、評価は低くなってしまいましたが可能性の高い女優だと思います、今後を期待します画質全体的に証明が暗くさらに優衣が被ってくる映像が多かったので、優衣のデルタゾーンの映像は暗がりの映像が多く、きれいな優衣の体を官能することができませんでした、過去HD作品で二人で温泉に入り目の前に全裸の優衣が求めてくるようなイメージを期待しましたが、それがかないませんでした設定優衣が官能小説を読みながら同じ行為を夫にお願いするのですが、その設定で人妻感(視聴者が夫?)などという設定がはっきりしていなかった、優しく男根も舐めてくれますがこれも優衣の頭を見ている映像が長くなかなかこちらを見てくれませんサンプル画像はすべてこちらを見てくれていますが、本を読みながらの行為が前半多く、優衣の目線はずっと本を読んでいます、セリフを読んでいるという映像になってしまっています、これは小説の語句を覚えこちらを見ながら言葉にしてほしかったモザイクいけません、パンティ超しに一瞬透けた陰毛が見えましたが、後はすべてパンティにモザイクです、うっすら陰毛が透けてるくらいで、それにモザイクはいくらなんでも40年前のモザイクでがっかりしましたSEX優衣が全然満足させていません お前(視聴者の俺)がんばれよ、自分がもっと動きたくなりますが動けない映像にストレス、優衣が一生懸命動きますがそれがかえって逆効果となり、目の前で上下に動かれて酔いました、VRで女性に激しい動きをさせては絶対いけません、スローピストンでじっくり見せてください、これまでの作品を見て、自分で優衣の全身を紅潮させ色白乳房にきれいな血管を浮かすような大きな期待をVRに求めましたが、それを実行できない虚無感に包まれてしまいました、
本編はこちらから