【高倉舞】のけぞって顔が見えない – 美少女ヒロイン凶悪拷問 快楽人形工房 天獄 Vol.2

本編はこちらから

美少女ヒロイン凶悪拷問 快楽人形工房 天獄 Vol.2

女優名: 高倉舞

素晴らしいボディー

クノイチに変身してしまったギャル,高倉舞を拘束緊縛して全身を●す設定です。

ベイビーの撮影に足を踏み入れたら最後,徹底的にオ○ンコ中心に攻められます。

女に許されるのは,ただひたすら感じて喘ぎまくる事のみ。

オイルでテカった小麦色のボディー。

ビンビンに勃起した乳首。

肉づきも良く,電マなどの刺激に身をよじらせ感じまくるシーンが最高にエロいです。

定番の電動ドリルバイブでのオ○ンコ掻き回しもあって,強い女忍者も性の虜になってしまいます。

しかし,いいボディーしているね,高倉舞。

ちょっと惜しい

ベイビーで変身シーンが見られるなんて!だけど、なんの設定もない。

2分ぐらいの殺陣シーン。

すぐ捕まって、以降、男優はまったく喋らないし、ヒロイン?は 責めに抵抗する素振りもない。

しかし、高倉舞は褐色好きにはたまらない素晴らしいスタイルで、責めに対する反応感度もよい。

全身でビクンと何度も痙攣するし、視線は焦点が定まらない感じで彷徨い、肉体のコントロールが効かない感じは最高に良い。

ただ、責めが良く言えばネチッコイが温いかなぁ。

全身を二人がかりで弄るシーンが15分ぐらいの二回とかイラナイ。

いくらスタイル良くても。

あとカメラワークが悪い。

立ち拘束で仰け反る表情が見られないとか残念なシーンも多い。

ラスト近くの拘束責めは、見た目的なキツさは無いが連続イキでエロイ。

時間が長ければ女研A4の姉なみの良シーンだと思う。

良作。

せっかく変身するんだから

冒頭に、忍者に変身します。

それが、中々、手が込んでいたのでそこは活かして欲しかったな?ストーリー性もつかまった後は、ほとんど会話が無いので忍者って言う設定が勿体ない!快楽拷問も衣装が変わるぐらいで、単調なので飽きます。

高倉舞の小麦色肌で美乳な感じは、良かった最後のからみのHシーンで、そのあたりが堪能出来き、美乳を拝めたので最後は良い感じです。

くのいちヒロインを拷問し、イカせまくり! 高倉舞の感度も良い!

高倉舞ちゃん、黒ギャル系の可愛い女の子です。

巨乳・巨尻ですが、ウエストは引き締まっていて、抜群のプロポーションです!肌もとってもキレイです。

こんな娘の快楽拷問を観れるなんて最高ですね。

〈前半 くのいち拷問〉前半は、女忍者のヒロインに変身!殺陣のシーンのあと、エッチな拷問をされてしまいます。

コスプレ姿で責められるというのが良かったです。

縄で縛られ、三角木馬責めされ、男たちに身体中を揉みしだかれ…闘うヒロインが、悪に敗れ、屈辱の中で快楽に堕ちていく…たまりません!〈後半はイカせまくり!〉舞ちゃん、感度も抜群です!後半は、M字開脚に緊縛され、電マやドリルバイブで執拗に責められます。

何度も何度も身体中を痙攣させて、絶叫し、イキまくり!1分間隔くらいでイキまくるなんて、すっごい快感なんだろうなぁ、と思ってしまった。

のけぞって顔が見えない

拘束は良いのだがのけぞって表情が見えない。

カメラワーク、編集が良くない
本編はこちらから