【柊るい】可愛いけど個性が – 【VR】HQ超激的高画質 『えっ!?そのプリっと突き出したお尻はボクを誘ってるの?』超肉厚デカ神尻の杭打ち高速ピストン騎乗位で何度も中出しさせられちゃいました!ボクに突然出来た義理の妹のあまりにも美しく…勃起しなくなるまで何度でも求められちゃうVR 柊るい

本編はこちらから

【VR】HQ超激的高画質 『えっ!?そのプリっと突き出したお尻はボクを誘ってるの?』超肉厚デカ神尻の杭打ち高速ピストン騎乗位で何度も中出しさせられちゃいました!ボクに突然出来た義理の妹のあまりにも美しく…勃起しなくなるまで何度でも求められちゃうVR 柊るい

女優名: 柊るい

エロエロ100万馬力

PSVRで視聴。

画質、サイズ問題なし。

柊るいちゃんのVRを初めて視聴しましたが、かなり素晴らしい素材。

ムチムチのエロエロ。

演技面はこれからだとして、カラダはかなり良かった。

今後に期待がもてる。

まったりしたSEXでいい感じ。

初めての女優さんでした!遊び慣れてない感じだけど、クラスで人気がある優等生キャラって感じでとてもよかった。

chapter1は尻を題材にしてある通りパンチラ多いです。

後は服のバリエーションも多い。

ノースリーブ、JK、緩めの部屋着、水着の4種類。

HはJKの格好で。

chapter2のパンチラからのバック突きで男の鼻息がかなり気になりました。

SEX自体もバック系が多いんだけど、この子おっぱいもいいので、パイずりもいい感じだし、前向いた騎乗位や対面座位もいい感じです。

ただタイトルの杭打ち高速ピストン騎乗位って点においてはうーんって感じなのとキスも序盤だけでそれ以降全くないのが不満。

普通にいい作品で抜けるんだけど、星5までは・・って感じ。

後最近ここの会社画質悪くない?他の会社のHQに比べてかなり劣ってる気がする。

るいちゃんは

可愛い。

しかしスパイダー騎乗がメイン。

膝立て騎乗位がないのや。

それがあれば完璧。

パンツ下ろしてバックから突きまくる!

突き出された尻をみて我慢できずにパンツ下ろしてバックから突きまくるところが最高!一緒に腰をふっちゃいました!

良いです

まちるだ監督の新レーベルでの作品は首をかしげる作品が続いていましたが、これはいいです。

女優も美人、結合時のお尻もしっかり見えます。

高速ピストンではないのですが、肉厚お尻です。

今後も期待してます。

かわいい巨尻JKとめくるめく制服SEXがあります

#川島VRレビューその28書きました。

#このエロVRがすごい2019下半期選出まちるだ監督VR作品での人気第24位作品2019年下半期発売VR作品では4番目に好きな作品です。

私の中での星評価:・見てて楽しい度:★4・しっかりヌケる度:★5・誰かに見てほしい度:★5まちるだ監督による「両親が再婚して突然できた義妹と同居することになって…」というシリーズ。

もう大好物なんですこのシリーズ。

はい。

絡み前の会話シーンで、胸チラ、パンチラ(実際はパンモロだけど)、巨尻を堪能するシーンが長いのも私の好み(ハート)。

可愛い義妹がボクの勉強部屋にやって来て日常会話していきます。

ずっと胸チラですよ胸チラ。

「漫画を借りたい」ということで本棚の下段を物色するのですが、這いつくばったせいで巨尻がボクの目の前に広がるのです。

眼福。

2番目のシーンではJK制服を着た義妹が本棚の上の辞書を取るために脚立に登るのですが、ミニスカから見えるパンモロを鑑賞できます。

長々と鑑賞。

3番目のシーンでは薄着私服の義妹が「ストレッチを手伝ってほしい」という事でプリンとしたお尻をこちらに押し付けてきます。

4番目のシーンでは受験生なのにも関わらず買ったばかりのオレンジの紐ビキニを見せに来ます。

「受験生は海に遊びに行く時間はないと思うよ妹よ…」と思いながら見てました。

ここまで41分間お互いに着衣。

5番目のシーンでは「コンタクトレンズを落とした」と言いながら巨尻をこちらに向けながらJK制服で這いつくばる義妹。

パンモロなんですが…。

と、ボクは我慢んできずに後ろから強引に挿入してしまいます。

なんだよその流れ、と思いながらも意図せず勃起っきのき。

その後はめくるめく制服SEXが続きます(細かい説明は野暮だと思うので割愛します)。

ちなみに手マンシーンでマン屁があります。

このような方に特におすすめ:・まちるだ監督の作品を見たい方・丁寧な作りの良作を好む方・いきなりのSEXシーンではなく作品冒頭の会話シーンから楽しみたい方・長尺作品でお得を感じたい方・義妹に迫られたい方・JKモノが好きな方・巨尻が好きな方・柊るいさんファン※まちるだ監督作品にしては短めの108分作品なので安心して!

顔可愛いおっぱい大きいのは知っていたが、

2Dのデビュー作でめちゃカワだったこと、きっちりおっぱいを揺らしてHしていたということでこの子の良いところは顔とおっぱいかと思いきや、こんなに尻もいいとは思わなかった。

でっかい尻なのは当然ながら非常にきれいな肌もしていたので美尻でもあるのはすんばらしい。

今度は顔とおっぱいメインの対面座位多めの作品がみたい!

まさにむっちむちの妹

入ってきた瞬間からむっちむち。

演技はすっごい棒読みだけど体はとんでもなく素晴らしい。

小柄だけど胸はそれなりだけど、でかい神尻。

タイトル通りの尻タイトル。

前フリも全体的に尻押し。

プリプリした尻をこちらに惜しげもなく見せつけます。

水着になるのもいい。

Hのスタートもいきなりのバック挿入。

キスは若干少なかったが、全体的には尻バランスの良いタイトル。

バック挿入により火が付き自分からHを求めだすが、ここからのスタートはきっちり対面座位。

他の体位もバックや正常位など複数あるが、こちらに尻を向けた杭打ちピストンが多め。

楽しく見れました。

可愛らしいお嬢さん

非常に可愛らしいお嬢さんでした。

一番最初に部屋に入ってきた瞬間でこの子は当たりだと思えるそんな内容。

お話しは下手でしたが、顔と体がよかったのできになりません。

値段も安かったので最高。

尻の肉感がたまらん

ひたすら尻推し。

タイトル通り。

とにかくあの手この手で尻を見せつけ、理性が飛んだところでバックから挿入。

その気になった義妹とそのまま・・・という特に考察する余地もない内容。

演技は若干棒読みだが補って余りある愛らしい顔と抱き心地良さそうな体をしている。

尻推しとは言いながらも後背位・騎乗位・背面騎乗位・正常位と豊富に揃えているし、このメーカーにしては尺が短いが、正直見る側とすればちょうどいい。

そもそも108分は決して短くないのだが、このメーカーにとっては尺短めの廉価レーベルと言う位置づけになっているのは良い意味で基準がおかしい。

パッケージ下の画像が本編イメージに近い

サンプル画像の顔などは修整がキツくてちょっと違うと感じた。

個人的には声などの反応が薄い感じがしたが、女優のムチムチした体つきが好みなら、一通りの体位も入っているしまあまあ良いと思う。

HQとして画質も問題なかった。

神尻

神尻とタイトルにはありますが、それだけではなく、騎乗位や正常位もあり尻好きだけではなく万人受けする作品と思います。

バックの専門の人なの?

基本的にこの前歯の人に弱いので購入しました。

画質、サイズ、音声等問題ありません。

カメラ位置が近いのかな?久々にお腹辺りが陰部でした。

男優さんの身長かな?この方の作品を初めて拝見させて頂きましたが、バック(体位、背面騎乗も含む)のスピードや音、迫力は素晴らしいと思いますが、個人的にはバックがあまり好きでは無いのもあるのですが(汗)バック以外の体位(対面座位、騎乗位、正常位)が短いのと、「イク」っていう時のボー読み感(表情があまり変わらない)と、イクまで早さが早いのとで、なかなかバック以外が満足いきませんでした。

惜しいです。

この方のVRじゃない他の作品のサンプルなどを見るとバック以外も良い感じなんですが、今作はカメラに緊張したのでしょうか?

可愛い娘×迫力のデカ尻

超可愛い女の子がデカ尻を見せつけてきます。

杭打ち背面騎乗位の時に揺れる尻肉と見え隠れするアナルがエロすぎてVRで見る前に抜きました。

ちょっとマンネリ感が強い

まちるだ監督といえば、VRに革命をたくさん起こしたリスペクトすべき大監督ですが、、、今作は少しマンネリ感が否めません。

ネタばれは控えますが、内容自体は、過去に発売したものを女優さんを変えただけのような内容でした。

特に意外な展開があるわけでもなく、かといって質は悪くない。

いい意味でも悪い意味でも安定してます。

単体女優なのでお得感もさほど…。

といった正直な感想です。

めっちゃ可愛かった

顔が可愛くスタイルが良い。

この2つが揃ってる時点でもう合格。

さらに安いのにセールになってるからHQ版でも700円くらいで買えるコスパという文句無しの内容。

素晴らしい

個人的な趣味もあるかもしれませんが、かなりタイプでとても良かったです。

ベテラン女優さんたちの超ドエロな感じも悪くはないですが私的にはちょっとこのフレッシュな感じが素晴らしかった。

ファンになりました!!次の作品もまた買います。

尻が命

この子可愛い。

尻がキレイだし肌も本当に若々しい感じでたまらなかった。

演技は微妙だがそれを上回る体と顔。

尻タイトルですがおっぱいもあったのがよかった。

もう少し経験積んだらもっといろんなことが出来る女優さんになりそう。

良かったが、あともう一歩。

比較的良かった。

残りの星ひとつは、もう一歩のところ。

制服のスカート、短く履き過ぎ。

普通に履けば、膝丈くらいの長さのはず。

脚立に登って辞書を取るシーンがあるのだが、スカートを短く履き過ぎているため、当たり前のようにパンツが見える。

見えようで見えないが、覗けば見えるくらいが良いのに。

(^^;お兄ちゃんの脚を踏んでしまったときは、「ごめんね」ってアドリブがあっても良さそう。

(^^騎乗位では女優さんの上半身が真っ直ぐなので、カメラでは、女優さんの顔が遠くなっている。

もっと男優さんに寄りかかってくれたほうが良く、全体的に本番の密着度が低かった。

よって、あともう一歩。

とにかく可愛い

この女優さん知らなかったのですが、この作品でどハマり。

キャプ写より全然可愛いしロリ寄り。

お尻とおっぱいも張りがあって見応え充分でした。

演技力が乏しいが伸び代あるので今後も期待。

ほかのコスチュームでのプレイが見たかった。

4種類のコスチュームがあるのですが、制服でのプレイのみです。

水着でも見たかったですね。

良いわぁ

若干たどたどしい処もあったが、とにかく可愛い。

その部分が初々しさを出したのかすごくプラスに働いて本当に良かった!お尻もかなり綺麗ですぐイケた!

可愛いけど個性が

VR視聴100本超。

HHHーVRやこの監督の作品もたくさん観ました。

展開は同レーベルの義妹モノの神谷充希と同じ。

無防備な義妹の無意識見せつけ攻撃に焦らされた挙げ句、理性崩壊で突然バックから挿入。

初めは戸惑い、嫌がるも次第に受け入れる妹。

やがてラブラブにという流れ。

マンネリ感は否めないが安定感とも言えます。

つまり女優の魅力が作品のカギ。

柊るいは顔、ボディ、演技力とも合格点なのだが、いまいちフレッシュ感がありません。

いまどきのAV女優の平均顔という感じ。

一般レベルで言えば超可愛いのだが、個性的な魅力を感じませんでした。

本編はこちらから