【山岸逢花】落ちてい行く人妻の艶めかしさ。 – 屈辱の保護者会 濃厚親父の汗・涎・精液まみれ孕ませ輪● 山岸逢花

本編はこちらから

屈辱の保護者会 濃厚親父の汗・涎・精液まみれ孕ませ輪● 山岸逢花

女優名: 山岸逢花

エロかった!

山岸逢花の表情が最高!冒頭から乱れっぷりが止まらなく興奮させられます。

媚薬盛られ、体が火照っているところに、吉村にど変態舐めまわしに悶えるようす頭の中では、ダメだと葛藤しているが表情は求めて、体も動いちゃうようすそれがミックスされた騎乗位での腰の動きがエロさ満点!

山岸さん最高にエロい!

エロい女に徐々に剥がれていくのが良いですね!吉村のエロさもある意味技あり!やっぱり男優も大事だね!

彼女のネットテディ姿

彼女の初のネットテディ姿の作品ではないでしょうか。

スレンダーなボディに、股間部分がキュッと引っ張り上がったクロスボンテージ調の赤のネットテディはよく似合ってました。

ただ、もう少しそれを着たプレイの導入部を、立ちシーンから男たちに囲まれながら、これから始まる快楽にドキドキしてる正面からの姿から、唇を奪う者、乳首を頬張る者、陰部にがっつく者、、というような始まりだと、最終的にこのような卑猥な衣装を着ることも受け入れていた、、みたいな雰囲気が感じられて良かったんじゃないかなと思う。

卑猥な衣装は威力抜群でインパクトもありますが、それを切るに至る背景や理由などをほんの少しでも匂わせたり表せたら、その衣装とじょゆうさんの役柄やストーリーの流れなどがグッと良くなってくると思います。

主観シーンがVRよりもすばらしい!

作品のコンセプトとは違うものの、主観シーンが抜群に良かった。

特にトイレでの口と最後の旦那への騎乗位は両方とも素晴らしい。

見つめてながらの演技は山岸さんは最強かもしれない。

惜しむのはコンセプトである複数人によるハードなプレイシーンが主観シーンに負けていること。

まずまずかな

話はメチャクチャですが、意外に楽しめました。

中程のトイレでのフェラチオシーンが良かったですね。

派手な設定の役が多いですが、主婦役が似合ってました。

凌●物が似合いすぎ!

汗がいい、凌●がいい。

美しいしパワフルな絡みが魅力ですね。

素晴らしい!

美人タイプなのにエロい これから期待

会社の受付やOLにいそうなタイプなのに、エロさのギャップがたまらない初っ端から卓とのカラミで挿入されると正常位なのに自分で腰を振ってしまうとか、たまらない洗面所と身体に落書きされるシーンでは途中でシーンが代わってしまうので立ち代わりハメられる続きが見たかった単体だから、いろんな男優とハメるのはできないのかもしれないが、時期を見て完全版を改めて作って欲しいいずれにしてもとても期待できる女優さんです

逢花さんの好き者ぶりに興奮!

逢花さん、ダメ.やめてと言いながら勝手に腰が動いちゃうんだね、根っからのエッチ好き、めっちゃいいです、女体に落書きしたり、大人数でのエッチは好まない集中できないので、そんな中で逢花さんが自然と腰を動かしたり、ヤラしいフ○ラしたりと孤軍奮闘する姿に興奮、エッチが好きなんだなぁと思う、こんな女性が近くにいたら、お願いとばかりにモーションかけまくると思う!

女優の顔よりマ○コ派のカメラワークが微妙

体型がかなり危険ゾーン。

もともと胸や尻がでかいタイプでもないから、こういう感じで太っちゃうと体にメリハリがなくなる。

元女子アナの設定とか、無駄にハードル上げるだけなのでやめたほうがいい。

普通の主婦で生活感のある役どころのほうがまだマシ。

演技力はあるほうだと思うし、男優は吉村でカラミのレベルは高いのだがカメラワークは微妙。

特にこういう中出しものだと、射精後に女優の顔を映しに行くかマ○コを映しに行くかでタイプが分かれるのだが、このカメラマンは完全にマ○コ派の下半身重視主義。

チ○コの抜き差しが「主」で顔は「従」の画作りが基本なので、女優の表情の演技などを拾いきれておらず、持ち味を生かせていない。

最近よく見る、女優を横向きにしての中出しも女優の顔が横向きになるので微妙。

もうちょっと女優の表情が見やすいカメラワークってものを考えてほしい。

素敵な人です。

こんな素敵な女性がAVに出演するとは、ちょっとびっくりしました。

まあ、感じてくれて、喘いでくれたらそれだけで十分。

美人です。

もったいない。

文句なしの満点でしょう。

保護者会の親父達に…

調教された逢花さん…最後は保護者会の親父達に囲まれての乱交プレイ…複数の親父達のチ○ポを両手と口で堪能する逢花さん…保護者会のオバサン達に「下品…淫乱」と言われながらどんどん淫らになっていく逢花さんの姿は妙に興奮したかも?…親父のアナルを舐め回したり…お返しにアナルを舐め回されたり…親父達のチ○ポで上下の口で堪能…乱交プレイを楽しむ逢花さんはなかなかエロかった…が、個人的には女体のいたずら書きしてのプレイは全く興奮しない..女性が汚れる姿は嫌いではないが…あんな汚し方はダメ(減点)ですっ!

ストーリーと美的センスを疑います!?

保護者会懇親会レベルで媚薬まで使うか?せめてビールで乾杯して、少しアルコール度数を上げて酔わせた方が素直な展開です。

また逢花嬢の白い肌に落書きする意味が不明。

完落ちしたシーンは、例えば中華料理の円卓に乗せられ、順番に中出しされるとか。

最初のカラミは良かったのに、もったいない作品。

素材の良さ生かしきって下さい!?

100点

山岸逢花の淫乱ぶりに目が釘付け作品。

素なのか演技なのか、こんな奥さん欲しいな。

屈辱感がないのがかえって良い

男たちの性ペットに成り下がり、最後は自らメスになってしまうところが山岸逢花らしくて良い。

旦那が見ている前で、全裸同然の姿の尻穴を向けて淫語を発し、腰を振ってド淫乱ぶりを曝す。

まさに「旦那が見たら卒倒する」を地で行っている。

これくらいド派手に堕ちてくれるといっそ気持ち良い。

清楚系が堕ちる姿とはまた別の味わいがある。

次は女性保護者たちに輪●されるバージョンで屈辱感を出す?

好きもの

好きものモードになった山岸逢花の破壊力はとんでもない。

やはり私の中での真骨頂は清楚な笑顔でフェラや絡みを見せつける山岸逢花だと思う。

煽り過ぎている印象もエロくなった主婦感が良かった

保護者会で肉便器化させられた主婦という内容は良かったです。

堕ちる様子も上手に演出、演技が出来ていたと思います。

設定には疑問も感じましたが展開もスムーズに進行していたのでノンストレスで視聴できました。

欲を言えば堕ちた人妻を眼前に他の主婦何らかのプレイに参加するパターンも欲しかったです。

若干期待外れ…

女優はサイコーの出来だが、途中の親父達との6Pのシーンが殆どはしょられてる?最初に期待させるような演出で、気付いたら事後、だったみたいな構成がホントに残念…この6Pでネチネチされて、旦那を裏切る背徳感な展開を期待してたのに??

良かった。

ただただ良かった。

こんなシチュエーションに陥ったときに性は破裂するのでしょうね。

エッチ大好き

まぁエッチが好きな人がAV女優をやっているのだとは思いますが、この女優さんはかなりスケベだと思います。

中出しされるのが本当に好きなんだなと伝わってきました。

中出し作品というのは、女優が『妊娠』とか『赤ちゃん』というセリフを言うと、格段にエロさが増します。

この女優さんはそういうセリフもエロくて非常に良かったです。

人妻女子アナの設定

元女子アナ,山岸逢花。

本作は,美麗なルックへのねたみと,保護者会に出席しなかったことを理由に,凌●されてしまう人妻女子アナの設定です。

オヤジの生チ○ポで犯●れるお口とオ○ンコ。

攻めフェラが強い口性器だし,逆に,そんな穴を●すと,より興奮するでしょう。

〆は,孕ませ目的のオ○ンコ中出し。

また,媚薬の効果もそれなりに演じますが,そこそこの演技ぶり。

まだまだ「元女子アナ」をウリにする山岸逢花。

AV女優として稼いでいる,山岸逢花。

この程度の輪●は,まだまだ序の口,もっと,もっとエロ強い女になれ!!

あいぱん最高!

いいわ、あいぱん。

美人だし、スタイルも良いし、何と言ってもエロすぎだろ。

この歳ですでに淫獣!

竜頭蛇尾っていいすぎかなぁ

山岸さんのいいとこが久々に出た佳作だね。

良心と本能とのせめぎ合いで、少しずつ良心の壁が崩れていく様がThe山岸逢花って感じ。

手を突っ張って、相手を引き離そうとしてるのに口唇を重ねられたらベロちゅうしちゃう。

そして、殺し文句が「ダメ、誰か来ちゃう!」この、「じゃあ、来なけりゃやらしてくれるんかーい」って突っ込み入れ放題のこのセリフ。

もうこれだけでチンコ擦り切れる!逢花ちゃんの真骨頂。

なのに、後半のダメダメさったら、なんだろう。

酷すぎる。

輪●自体が、エロさゼロなのに落書きとかもうあり得ない。

チンコ一気に急降下。

ピサの斜塔から、燻りガッコに。

パンプアップした右腕はどーすりゃいーの?ホントに逢花ちゃんったら、作品に恵まれない。

そもそも、体で勝負はできないし顔だってそーでもない。

そんな逢花ちゃんが光り輝くのは、「見つかっちゃうから、やめて!ダメダメ(でも我慢できないー)」でしょ。

もう、ピンポイントでそれ!乱交なんか、全くいらない。

痴女モノだって、もっと綺麗な人に任せればいい。

「弱みを握られた女の、一つ屋根の下のNTR」これしかない。

メーカーさん、事務所さん、本気で頼むよー。

落ちてい行く人妻の艶めかしさ。

保護者会でブス共に薬を盛られ、輪●地獄に落とされていく人妻の姿・・・。

迫られる欲望を拒みつつ、徐々に快楽に逆らえない快楽に没頭していく汗ばむ肢体はとても艶めかしい。

一度弱みを握られたが最後、一気に肉便器へと落ちていく。

これは良い寝取られです。

本編はこちらから