【志保】また同じです。 – 海運会社の女 そして、悪夢の日々が始まった…。 志保

本編はこちらから

海運会社の女 そして、悪夢の日々が始まった…。 志保

女優名: 志保

監督がバカなんでしょう

性奴女性を入れたコンテナを海に落とし荷主との間で問題になっている。

その海運会社の担当者志保を性奴にし、コンテナに入れて売買して問題解決を図ろうとする滅茶苦茶設定のストーリー。

ただ、設定滅茶苦茶でも、性奴●にする段階に内容があれば問題は無いのだが、その内容も滅茶苦茶でただ普通のセックスでの陵●が繰り返されるだけ。

陵●のアクセントに恋人の面前セックスや父親の訃報を知らせて直後のセックスを入れているが、台本の女性の台詞が悪く、臨場感が全く無い。

ただ、拉致した女性を延々と犯しているだけにしか見えない。

はっきり言って超駄作。

また同じです。

なんかそれらしい設定があるらしいけど、90パーセントが檻の中でのちょっと無理矢理っぽいまぐわいばかり延々と続くというアタッカーズお得意の手抜き作品です(経費の関係か今回は海運会社という場所すら登場しません)。

こんなのばかり乱発して、アタッカーズさん、大丈夫なの?
本編はこちらから