【栢刹那】演技なしのイキ顔が最高 – 近親相姦 貧乳こりこり乳首母 栢刹那

本編はこちらから

近親相姦 貧乳こりこり乳首母 栢刹那

女優名: 栢刹那

微乳でパイパン

ソファでエロ本の巨乳モデルを眺めて溜息をつき、貧乳を揉む「栢刹那」。

次男「満」(佐原京介)に見つかり、退散。

刹那が置き忘れたエロ本を眺める満は、長男「雅志」に見咎められ、「母さんのだよ」と弁解。

ソファで刹那は「男の人はこれじゃつまらないのかしら」と乳首をつまみ、失神。

息子たちに盗み見られる。

満に乳に触られて目覚め、逃げ出そうとする。

「あのさ、母さん」「あ、ごめんね、こんな格好で」「あのさ」「この本のこと?」「あのさ、母さんのおっぱいが」「小さいでしょ。

どうしてなんだろうね」「気になってしょうがないんだ!」と激白されて、悦ぶ。

「触ってみる?」と手を乳に導く。

乳首をつままれ、吸われ、即尺で口内射精。

雅志の覗きに気付く。

雅志の部屋を訪れる。

「母さん、悔しいよ、満ばっかり。

僕だって母さんに興味がある。

触りたいよ」「雅志、お母さん、おっぱい小さいのよ」「だからいいんだよ、母さん」とベッドで乳を揉まれる。

乳首をつままれ、指マンで昇天。

和室で「これがいけないのか」と服の上から乳首をつまめば、満に「全然いけなくなんかないよ」と乳を揉まれる。

乳吸い、手マン、クンニされ、即尺、乳首コキ。

正常位、杵担ぎ、後背位、後座位、正常位で「あぁん、イクッ」「母さん、僕もう、出ちゃうよ」「一緒にイコう、一緒にイコう、一緒にイコう、あぁぁーん、あぁん」と中出しされる。

キッチンでブラジャーをたくしあげ、しゃもじやフライ返しやスプーンで乳首を擦り、菜箸で乳首を挟みながら、マンズリ。

スリップを着てベッドで寝そべる。

夜●いした雅志に「母さんのそばにいたいんだよ」「なぁに、急に甘えん坊さんになっちゃって」「思い出すっていうか、忘れられないっていうか」「うーん、おっぱい?」「ちょっと恥ずかしいなぁ」「いいわよ、甘えて」と乳を揉ませる。

乳首を吸われ、手マン、クンニ、指マン。

即尺、乳首コキ、69、顔騎し、指マンで潮を噴く。

正常位、杵担ぎ、後側位、後背位、背面騎乗位、杵担ぎで「イッちゃう、イッちゃう、イッちゃう、あっ、あぁーイクッ」と絶叫し、胸射される。

精液を胸に塗りたくりながら、「お父さん帰ってきちゃうかもね」と呟く。

46歳の刹那さん。

バストは82センチだが、長乳首が卑猥だ。

パイパンで、性感も豊かだ。

プラスマイナスが激しいが…

近親相姦という割には息子役2人の男優は他人行儀で演技力が皆無だ。

特に弟役の男優のセリフは邪魔以外の何物でもないタイトル通り栢刹那さんのコリコリ乳首をメインテーマにしてブレていない点はかなり評価できるし菜箸でオナニーするシーンでは乳首から透明なお汁が出て「おっぱい出ちゃった」と迫真の演技でした。

男優に足を引っ張られ評価を一つ下げて「良い」にしておきます

演技なしのイキ顔が最高

最近のAV女優さんは皆さん演技が上手くなっていますが、視聴者としてはそれがかえってシラケどころです。

でも栢刹那さんは演技ではなく本気で感じているのがわかりすごくリアリティがありました。

久しぶりにドキドキしながら見れた作品でした。

本編はこちらから