【碧木凛】フツーなら見応えのあるシーンばかりなのですが。 – 優等生の初脱糞 〜緊縛脱糞調教〜 碧木凛

本編はこちらから

優等生の初脱糞 〜緊縛脱糞調教〜 碧木凛

女優名: 碧木凛

女優が可愛い

他のレビューにあるようなカメラワークが悪いって感じはあまりしませんでした。

そこそこのアップで、なかなか良かったですが脱糞するだけがメインなので、脱糞後それを横において普通にSEXしているのはなにか物足りないのと、脱糞無しの普通のSEXシーンはもっと意味不明で要らないと感じました。

女優は可愛いので、脱糞&食糞位までしてくれたら、良かったのに。

顔には一切付けてなかったので、本当に脱糞って行為だけがメインの作品なんだろうなと思いました。

臭いを嗅ぐってだけで、それ以上何もないってのが、物足りなさがありました

ちょうど良い感じ

脱糞モノを見てみたかったが、ハードなのは勘弁だったので、内容がソフトでちょうど良かった。

脱糞シーンも個人的には満足でした。

まさか・・。

今やカリビアンでも有名な彼女。

彼女のスカトロ見たいな・・と思っていたら、こんなところに・・。

思わずダウンロード!可愛いアナルから次々と・・。

たまりません。

もう1本のコスプレ版も今からします。

とにかく彼女は可愛い。

ギャップがたまりません。

映像美

内容的には汚いモノだが、全般的にきれいな映像作品に仕上がっている。

凛さんも、モノが嫌いなようで、そのいやがり具合も最高。

フツーなら見応えのあるシーンばかりなのですが。

脱糞シーンだけで4回、本番は3回。

女優さんは頑張った。

男優さんもそれなりに頑張ったと言っていいでしょう。

ただ、カメラワークが・・・。

出演者は悪臭に耐えながら、交尾や緊縛、ロウソク責めなど、見応えのあるプレイを数々残してくれました。

それに対して、制作陣が用意したのは、室内の様子が大半と女優さんの顔が少ししか映らない固定カメラと、一定方向から上下左右30センチくらいしか移動しようとしない馬鹿メラマン。

「クサいから近づきたくなかった」だと?鼻に詰め物と洗濯バサミくらいできねえのか?こうした馬鹿制作陣の怠慢で出演者の労苦が水の泡。

この繰り返しが日本製AVの質をどんどん落として、モザイク無しで佳作揃いの海外作品にシェアを奪われ、制作者の大量失業も時間の問題。

このままでホントにイイの??
本編はこちらから