【川田みはる(三田杏)】佐川のキメ技がイイ – 嫌いな義父に夜●いされて… 三田杏

本編はこちらから

嫌いな義父に夜●いされて… 三田杏

女優名: 川田みはる(三田杏)

企画としてはすべった普通の嫁調教もの

佐川のキモ親父っぷりが振り切れててすごい。

これは下品だし別居されたがるくらい嫌われてもしょうがない。

ただ、作り手の狙いとしては生理的に受け付けない嫌悪する男に犯●れて感じてしまう女の屈辱的な快楽ってとこなんだろうけど、それを表現できるほどの演技力が女優になくて、無駄にハードル上げる結果になっただけな気も。

別居したがってるくだり以外、ことさら佐川を嫌ってる感じはまったく出せていない。

最初のレ●プシーンも微妙で、嫁が眠る布団に佐川が潜り込み、目を覚ました嫁が布団の中の異変に気付くって画が撮りたかったんだろうけど、結果的には盛り上がった布団が女優の顔まで隠しちゃって、単なる見づらい画になっただけ。

意図したことがことごとく上手くいかなかった感は否定できず。

スベッた部分を除けば普通の嫁調教ものとしてはそれなりの出来。

高杉麻里編のようなご都合主義的なニアミス演出もなく、だいたいが許容範囲。

中出し演技も悪くない。

あまりハードル上げずに普通の嫁調教ものとして見るくらいがちょうどいいかも。

はき違えてる?

キモいのに犯●れるのはいいけど、下品なのは個人的に無理。

興奮どころか、拒絶反応が出ます・・・。

買って大満足

他の人も書いている通り、腰の動きを止めたまま巨根を膣奥にグリグリ押しつける銀次の決め技が個人的にどストライクで大満足の作品。

ただ、「奥は気持ちいいだろ?」とか「一番奥まで入ってるぞ」とか、イチモツと膣奥の状態をもっと具体的に描写する言葉責めがあれば尚良かったと思うので、星一つ減とした。

川田杏(川田みはる)はmywifeで初めて知ったが、顔や身体をいじくり倒して違和感いっぱいの女優が多い昨今、こうした自然な容姿・身体つきの女優さんはリアルでいいね。

少しだけかすれた喘ぎ声も良い。

佐川のキメ技がイイ

前半、杏に襲い掛かるシーン、さんざん突きまくって佐川のいつものキメ技、怒張を根元まで突き立てたまま動きを止めて、杏の逃れようとしてもだえる様子を寝バックで上から眺める、この突き立てをさらにもう一息突き立て直す、この間の時間なんと1分20秒近くさすがの杏も尻から下をくねくねと、もだえ苦しむ様は佐川の真骨頂!
本編はこちらから