【三苫うみ】なんと五射精の一人、山のフドウ。圧巻!の巻。 – 肉感イズム 三苫うみ

本編はこちらから

肉感イズム 三苫うみ

女優名: 三苫うみ

こんな愛らしいコがそれほどまでに下品に乱れるとは……

肉感イズムは2タイトル同時発売でキちゃうんで、発売直後は完全に精子カラッカラになるまで搾り取られてます。

そのくらいお気に入りレーベルですが、本作の三苫うみちゃんは同時に発売された優月まりなちゃんとは打って変わって、正統派のぽっちゃり超肉弾娘です。

そんな三苫うみちゃんの何がいいかって、明らかに性格が良さそうなのがにじみ出ちゃってるところと、ロリっぽさを残した可愛らしさ。

あんなあどけない顔してあんなカラダしてるっていうから反則です。

内容も執拗にねっとりへばりつくようなフェチアングルで全編撮影されていて、うみちゃんの愛らしい顔やキャラから想像つかないくらい下品な全身リップからのエグいフェラ&アナル舐め、そのまま窒息死してもいいって思える顔面騎乗からの尻コキ、チン先チロチロしながらのパイズリ、極めつけのオイルまみれのガチハメセックス!やっぱりこのレーベルは僕がうみちゃんにしたいコト全部わかってくれてる気がします。

とにかくもう、何かあるたびにバルンバルンと弾けるように動くヌルテカぷる肉が最高最高最高なんです。

本気で感じてる時の絵に描いたような「アヘェ~~」って顔ほんと好き。

なんと五射精の一人、山のフドウ。圧巻!の巻。

巨躰で心優しい、五射精の一人「うみ」嬢。

リハクではありません。

「本村うらら」の時よりも、数倍パワーアップしております。

相変わらずの可愛いお顔と、想像を絶するボディは健在。

正に、アニメの世界であります。

今回の戦いでは、・紅白の服装が、巫女に観える・ヒクヒク動く、ダイナマイト尻・アナル舐めが、執拗かつ丁寧・本射後の本気のお掃除が、戦果として挙げられます。

(※フドウファンオンリーの作品です。

ご注意願います。

)
本編はこちらから