【杏野みつ】質より量 – 念願の○○になった! 女子校教育実習編

本編はこちらから

念願の○○になった! 女子校教育実習編

女優名: 杏野みつ

普通

数がそろえば、それなりにといったところですが、あまり質は高くない気がします。

なぜに…。

女子校の教育実習に行ったのに…教員の方にいってしまうのか…その時点で萎えてしまいました。

パッケージだけで借りてしまうと…ちょっと痛い目にあう…そんな感じです。

大多数はただの「エキストラ」

エリート大出身のイケメン教育実習生が痴女ぞろいのエッチな女子校にやって来るという内容。

受け持ちの生徒達とのきわどい自己紹介を終え、ロッカー室の前を通りかかると、そこでは憧れの先輩教師(池田こずえ)が同僚達のチ○ポをがっつりと咥え込んでいる真っ最中。

呆然とする主人公の元に、教え子の一人が現れ、手作り弁当で急接近を図る。

興奮冷めやらぬイケメン先生は、実習生としての立場を忘れて、女子生徒と無人の保健室へ。

そして、放課後の職員室でこずえ先生に誘惑されると、人目もはばからずに全裸でハメまくる。

夜の教室では、いつまでも教室に居残っているヤリマン女子生徒三人組(桃井りか他)と4P。

もっとも、人数をそろえた割には、挿入はたったの「2回(こずえ嬢とりか嬢)」という非常にもったいない作品といえる。

ジャケ写に写っている大多数の女優は、脱衣シーンのみのエキストラである。

あんなに沢山いるのになぁ

主人公、せっかく女子高に来たのに、最初のHシーンが、女性教師と男性教師達のフェラシーンとは。

要らん。

主人公のHシーンは、保健室で女生徒にフェラしてもらう。

続いて、女性教師と職員室でH。

そして教室で、3人の女生徒に囲まれ、手コキやフェラなどされる。

で、そのうちのボインちゃんとH。

最後はお別れ会で、教室で、主人公をパンツ一丁にされ、女生徒は上半身裸で、主人公の体にキスの嵐!!で、この先、色々あるかと思うとエンドロールが出て「これで、終わりかよ!?」「女子高の面々だけのシーンにしてくれよ!」って突っ込みたい作品。

あんなに沢山の女の子居るのにね。

使わずなんだか。

サクラで現場に居るだけでは、勘弁して欲しい。

この作品は2時間ですが、「1時間作品で良かったんじゃないの?」作品でした。

でも、桃井りかさんに免じて、評価を普通に(笑)

惜しい・・・

やはり女子高生とのカラみを期待していただけに、もう少し教生という立場で起こり得ないようなおいしい事を期待していただけに・・・女教師とのカラみが多すぎるのが気になりました・・・残念。

先輩女教師が凄くエロエロ!

中川家の弟が痩せた感じの主人公。

女子高生が可愛くない。

女子高生の着替え場面でTバック娘の肉段腹が醜い。

準備体操で女子高生が挑発的な体操をしたので面白かった。

音割れする。

教育実習

かわいい子が結構出ているし、内容もなかなかいい。

ただ、人数が多い割には絡むのは数人だけで、本番ありは二人しかいないのが残念。

それもかなりの部分が女教師のシーンで占められている。

後半の生徒との絡みは3人共にはめてくれればもっと良かったのに。

女性教師に『喰われて』しまった

『女子校教育実習』と謳っている割には、女性教師(池田こずえさん)が見所を全部持っていってしまった感じはしましたが、職員室での女性教師とのHシーンは、憧れのマドンナ先生とH出来る感激感が伝わってきて、とても良かったです。

あらゆる意味で、女性教師が『喰って』しまった作品だと思います。

質より量

可愛い子達のハーレムを期待すると、がっかりするかもしれません。

本編はこちらから