【周防ゆきこ】モザイクがやや濃いめ。覆いかぶさる体位が多く、エロさ不足。 – 猛烈なKISSと絡み合う肉体 周防ゆきこ

本編はこちらから

猛烈なKISSと絡み合う肉体 周防ゆきこ

女優名: 周防ゆきこ

傑作です

彼女の個性を活かしたすばらしい作品だと思います。

チャプターは「遠距離恋愛」「不倫」「年下の男の子」「AV男優」となってます。

それぞれ、ゆきこちゃんが攻め役になったり受け役になったりと変化を出してます。

どれも彼女の親しみやすいキャラと、演技っぽくないカラミがいいと思いました。

遅ればせながら…

去年の秋に、ゆきこ、と遭遇。

「プレイガール」での単体、全部見て、今月、MOODYZに入って…。

「プレイガール」ではドラマものばかり?で、AVセックスだけのものは「突かれる度に○中から飛び散る絶頂潮」に続いて、2作目。

(1) 若手。

名前、失念。

(2) ラブホ?で、potapota大島と。

暗い映像、×。

(3) sofaで、貞松と。

(4) 森林と、高そうな?ホテルで。

(1)以外はいつも見かける男優ばかりで新鮮味に欠けるけど、ゆきこ、tensionが高く、niceでした。

とうとう見つけましたか…

自分が求めていた絡みを撮ってくれるメーカーが…男の身体にしがみ付きながら可愛い舌を出して男の舌と絡め..男の耳を舐めまわし、チ○ポだって笑顔でペロペロ..足は自然と開き出し、たっぷりクンニされて腰は敏感に反応..激しく突かれると自らも腰を激しく動かし…白くて可愛い美体がドンドン淫らになっていく…騎乗位Fuckだって濃厚キス、両手で形のいいバストを鷲掴みされながらもチ○ポが欲しいと言っているような腰の動きです!…いや騎乗位だけではありません..後ろから横から前から突かれても腰のクネクネは止まりません!、ゆきこは..こんな淫らな女の子なんです…と言わんばかりの絡みの連続でしたよ!…これが望んだFuckなんだよね!、そしてこれからその可愛い顔も白くて綺麗な身体も汚されていくのですね..それを求めて..このメーカーの専属になったんだよね!..オイラも楽しみぃー!

単なるロリ系と思ってましたが・・・

三部のどれもよかったです。

ここまで情熱的なものを見せてくれると、たまりません。

今後も期待したくなります。

今までが何だかロリータ系の女優だと思っており、期待はしてませんでしたが・・・一人の大人の女優としてこれからは育っていっていただきたい。

よかったです。

久しぶりにいい作品にあえました。

周防ゆきこ エロイです。

密着度がすごい。

特に3人目の男優がいい。

本気度がよく嵌っている感じ。

興奮が伝わってきます。

こんな女優とHできる男優がうらやましいです。

ゆきこいい

すごい情熱的なキスでえろい。

絡みながらのキスがとてもよく、激しく腰ふりながらキスしていてエロ度の高さがとてもたかい。

ゆきこちゃんどんどんいやらしくなるね

全身が映っているカメラアングルが良い

見せることだけ考えたわざとらしい体位やカメラアングルより身体全体脚の先まで入っているカメラんアグルは彼女の全身のエロサを出していて良かったです。

くっつき過ぎという意見もあるでしょうが、リアル感があって個人的にはOKです。

最近濃密なとか濃厚な的作品が増えているのは大歓迎なのですが、女性の全身が映ってない(脚先が切れる)ものが多くて非常に不満です。

その点この作品のカメラワークは良かったと思います。

ただ、あとは溢れる愛液なども映っていたら良かったのですが、モザイクの濃さと合わせその点が残念なのと、どの男優も途中で行きかけてたせいか最後の部分は、みんな迫力不足です。

今後も期待します

ジャケ写より中身の方が可愛いですね。

それに加えて、絡みは中々に貪欲だったりして…画面を通してエロい雰囲気がビンビンと伝わって来ました。

この作品中の絡みも中々ですけれど、もしかしたらこの先もっと化けるかも知れない…と、個人的には今後の要チェック人物です。

素の可愛らしさが光る作品

激しさが足りないという指摘も多いのでしょうが、愛あるカラミを表現できた貴重な作品だと思います。

 たまにはこういうカラミもいいもんです。

タイトル通り

何か期待ハズレな一品でした。

接吻に集中したせいか発射箇所が胸や腹、顔射は最後の絡みの一回キリ。

俺的には物足りなさを感じた。

だからと言って次作のドリウーを観たいとは思わないが、せめて全絡み舌射、お掃除は有りにしてほしかった。

個人的にはまだ嵐呼ぶの作品のほうが良かった。

AVは退化しつつあるというか・・・・・

こういう風に男優の体が女優を覆って隠す撮り方って、アダルトビデオどころか大昔のロマンポルノみたい・・・。

そんなの知らない30代以下の人にはかえって新鮮かもしれないけど、一度薄いモザイクで女性の体にグサグサ挿入される映像がクリアに見えるものの刺激になれると、ちょっとつらいなあーと思います。

もはやムーディーズはインディーズではなく、非常に保守的になってしまったということですね。

今後に期待

こんな可愛い娘とおもっきりディープキスしながら正上位でセックスしたいという気にさせられる作品。

男優の体にしがみついたり、頭を抱えてDKするところなどは個人的にツボ。

今後への期待も込めて、いくつか気になる点と要望。

4回のセックスがあるのだが、どれも似ている。

これだとちょっと飽きる。

まっとうな口内発射がなく、お掃除フェラも少なめなのは残念。

これらを解消し、男優の唾液を飲んで、ゴックンがあればパーフェクトでした。

今後に期待したい女優さんの一人です。

いい女

周防ゆきこが男とキスをしまくり,肉体を絡ませ合う濃厚なセックスを見せます。

ルックスは最高だし,スタイルもそこそこなので,こんな女とセックス出来る男優は羨ましいです。

お顔が可愛いと,女は得だね。

ゆきことキスしたくなる事,間違いなしです。

時に笑顔を見せながら騎乗位で腰を振る周防ゆきこを見ると,お顔に似合わず,何か,痴女プレイが似合いそうな雰囲気もあります。

MOODYZに進出した周防ゆきこが,どんだけのプレイを見せられるのか楽しみです。

個人的には素適

他の方々の評価は割れていますが、4つのシチュエーション全て題名とおりではなくていいのですが、ただ、他のavは同じようで飽きてしまっているのも事実です。

女優さんのいやらしさ・エロティズムが萌える私としてはシリーズ化して欲しいと思います。

タイトル通りで良い

タイトル通り男と女が絡み合っていて良いと思う。

正常位や対面座位で女優が男の首や背中に手を回してしっかりと抱え込み、求め合っている感じがとても良かった。

女の柔らかさや温もりを想像できる作品だと思う。

結合部を見せるための体位ばかりでつまらないAVが多いので、この手の作品にはこのままの路線を追求して行って欲しい。

カラダが勝手に求めちゃうコ

掘り出し物でした。

見る前はそんなにエロイと思ってなかったのですが、いざ始まるとハンパないです。

エロい性格というのではなくて、カラダがエロいんですね。

カラダが反応して相手を求めてしまい、腰が勝手に動いて止まらなくなっちゃってます。

正常位で入れられる前の焦らしで自分から腰を押しつけて入れようとしたり、寝バックの時に下で自分から腰を振って「恥ずかしいけど止まらないの・・・」なんて、素晴らしすぎます。

美人ではないけど、こんな可愛らしい顔してエロエロなカラダ、一気に気に入りました。

他の作品がどうなのか楽しみです。

頑張ってはいるが、いやらしさがなくそそられない貧乳少女

乳は小さいが頑張って臨んだ4人の男とのカラミ。

でも残念ながら、きゃんきゃんと子犬のような喘ぎ声に生身の女のいやらしさを感じることができず、ヌクまでに至らなかった。

年下の男を相手にキスを焦らしたり、腰をガン振りして男に気持ちいい声を出させたりして、非常に能動的なSEXはしているが、彼女自身にエロの神様が降りていない。

これは努力によってどうにかなるものではないので酷は酷だが、これ1本の視聴に留まるか、これ以降も視てみたくなるかの分かれ目になる。

飽くまでも可愛い女の子が覚えたばかりのSEXを男たちに披露しているという感じで、男と芯から1つになっている感がないので、自分もその中に入ってみたいと思えない。

ファンとかファンじゃないとかそういうことを抜きにし客観的に見て、エロくない期待外れの女。

敢闘賞はあげても優勝はできない。

モザイクがやや濃いめ。覆いかぶさる体位が多く、エロさ不足。

周防ゆきこちゃんのムーディーズ1作目。

期待してたほどのエロい展開にはならず。

同じような予定調和のエロくないカラミがえんえん続く感じで、興奮度はイマイチ。

男優が変わっても、前と同じワンパターンのカラミになる。

接吻も大してエロい演出があるワケでもない。

男優が愛撫する度に、ゆきこが必ず両腕で男優を抱え込もうとするので、覆い被さる感じの体位が多くなってしまい、見応え不足。

やたらと動き過ぎるカメラワークは下手で、ツボを外し気味。

モザイクはやや濃いめで、アヌスまで隠れてしまう雑な編集。

メーカーを移籍するたびに、モザイクがだんだん濃くなっていくような印象だ。

何度も絡んだ大島がまた出てるし、男優全員が単調な感じで新鮮味は無い。

次回作に期待かな~と思ったら、今度は全然興味ないドリウ・・・。

変な企画よりは、ゆきこの素が出てるような真にエロい作品が観たいものだ。

本編はこちらから