【まりか】最初のインタビューがなければ・・・ – 変態公衆便所タンツボ肉便器女 まりか

本編はこちらから

変態公衆便所タンツボ肉便器女 まりか

女優名: まりか

今のところ本シリーズ最高傑作!と思う…

キャラも相まってやっていることは他作と変わりはありませんがハマリ役なこともあり、傑作であることは間違い無しと言えるかも。

女優目当てで小倉ゆずの同作品なんかも見ましたが、これの後ですとヌルさを感じずにはいられません。

なのでこのシリーズの内容自体が好きな人、まりかのハードプレイに期待している人には間違い無くオススメできるかと思います。

映像作品として見れば★5つ!ただ残念なのは冒頭インタビュー… ヒキ笑いが激しい割に真顔のインタビューは正直ドンビキでした。

個人的に好きな女優さんですが重さしか感じられない…初見なら精神的に病んでいるって印象しか残らないハズ。

なので、それでもヨシとできる人だけが見てください。

なんだかんだ見ないってのが正解かも(笑)ドグマ作品とか充分イケそうな人材。

そういった意味では期待大な女優さんです。

頑張って欲しい。

もったいない

まりかこそ、このシリーズに一番ピッタリな女です。

もちろん十分素晴らしい出来ですが続編ごとにパワーアップするのもこのシリーズの良い所なんですよね。

そう考えると登場がもう少し後だったらと考えてしまいます。

脱糞くらいはして欲しかったですね。

真打ち登場

シリーズ「変態公衆便所タンツボ肉便器女」に真打ち登場!!それは,アメリカ進出を果たした淫乱パフォーマー,まりか。

当たり前のようにマンズリ潮吹きをし,チ○ポから小便を直飲みし,便所の床タイルに流れ落ちた小便まで舐め取る。

さらに,便器を舐めながらオナニー&潮吹き。

ロリな顔して,この変態ぶりは業界トップクラス。

やはり,凄い女です。

・・・アメリカのハードコアに適応しているのか心配だけど,人一倍頑張り屋のまりかなので,きっと大丈夫でしょう。

シリーズの中でも良作

表情がとてもいいです!無表情でもなく、イっちゃってる表情でもなく、素直に嬉しそうにしている雰囲気がたまりません。

このシリーズが大好きで、ずっと見ていますが今作はより変態さがアップしたと思います。

おしっこを口で受けてごっくん。

受けきれずに床にこぼれたやつも口ですすってごっくん。

手ですくっておっぱいに塗りたくります。

和式便器をペロペロしながら水を流し、髪の毛がびしょびしょ。

そのままおしっこをした後、便器に溜まっているおしっこ+便器の水を手ですくい、ごっくん。

外でもおしっこを口で受けて、コンクリート地面にこぼれたやつを口ですすります。

手ですくっておっぱいに塗りますが、外ですので砂も交じっておっぱいや唇につきます。

これがエロい!次作が楽しみです。

はせまり淫乱最高です

はせまり淫乱最高です怒りオヤジに清純はアイドルとして出ていたが出るより前に淫乱プレイしたけどいい女ですね本当にHな事が大好きな女だからまあーまだまだ熟せば人気もでると思うぜ!まりか応援してるぜ

最初のインタビューがなければ・・・

サンプルでも分かるが、行為はシリーズ中でもトップクラスの変態ぶり。

他作品でも、徹底した変態マゾぶりを披露している彼女。

精子も小便も潮も、ガンガン飲みまくるそのエロさは大好きなのだが・・・どこか演技的というか、好きというより仕事でやってる感が拭えない。

せめて、『仕事かも知んないけど、本当は好きなんでしょ?家では便器舐める妄想しながらオナってたんでしょ?』という期待を抱かせ続けて欲しかったのだが・・・。

冒頭のインタビューでは『潔癖症』『新しい自分を発見したい』と言う割に、最初から「もう我慢できない」など欲情モード全開なので、どうしても「視聴者を意識した演技」に見える。

せっかく床や便器の汚さも、『どうせ洗浄後に色つけたんでしょ?』という疑念が払拭できない。

あのインタビューがなければ、もっと興奮して見られたのに。

それでも、舐めまくり・飲みまくりの変態ぶりは強烈にエロい。

本編はこちらから