【北川杏樹】素材を生かした異色作品化 – 生姦、中出し、絶品BODY。 北川杏樹

本編はこちらから

生姦、中出し、絶品BODY。 北川杏樹

女優名: 北川杏樹

北川さん→スタイルよくて美人でエロさ+中出し○

北川杏樹さん初めて見ますが22歳.髪ロング.身長167B87W58cmと長身でスタイルよくてマン毛長く美人でインタビューでHが好きと言いエロい感じで出来は○。

カン松サンとハメ撮りで3場面の構成で見所はカン松サンが「あ~すごい」「いやらしい」..と喋りながらsexし→中出しで全部○内容?(14分)~窓際で松尾とパンストに白のTbagがエロさを出し→尻捲りキス.ソファーでМ字開脚→パンスト破ラレ→食い込みパンティから毛がハミ出し→興奮→マ○コ→ミニ電マ責めオナニー気味でFも○。立ちバック→バツク.正常位.騎乗位で回転...中出し..よい?車内→後部座席で網パンスト(79分)→F→着エロsex→中出しお掃除F○?ラブホテで→手枷→マ○コ電マゃ途中にFし体位も多めにsex→中出し→確認と北川さんの「生姦...」は着エロ感ヤ中出しとエロさを出し○でした。

騎乗位でターボが掛かるのは良かった。

まあ正直もっと乱れて欲しいと思います。

それはそれだけいい女だからです。

これだけの美形のスタイリッシュな女を犯せるだけでカン松は羨ましい。

今後の展開(作風)に期待します。

カン松に生料理

表ではカフェの店員,裏ではセックスのプロらしい。

そんな北川杏樹が,ハメ撮りの鬼才,カン松に生料理されちゃいます。

鼻スジが通った美顔は,フェラしても,綺麗な鼻を維持していて,魅せられます。

そして,さすがに,手馴れたテクニックぶり。

また,絶品ボディーながら,全露出の肉体美より,ハメを優先して撮影。

オ○ンコ中出しでキメ。

綺麗な顔して,手入れをしていなそうなオ○ンコ周辺のマン毛もエロいです。

北川杏樹,すべてを解禁して,ソープテクを見せつけるんだ!!

恥ずかしいカラダ

カン松も最近はHMJMだけで無く色々なメーカーで作品出してますが、他メーカーの場合は生姦では無いことも多く仕事感が出て盛り上がりにかける作品が多いように感じます。

その点この作品はしっかり生姦な上に中出しまでしているので、カン松も女優も本気モードの良い作品になっています。

どこまでガチでどこから演出かはわかりませんが、女優に作品内容は知らせずに流れで生姦や中出しに持っていくというのがエロくて良かったです。

また今回のような流れの作品を撮ってくれたら嬉しいし、個人的には最近観た作品の中では一番興奮しました。

打っても響かない女優

1作目と2作目は監督がダメで全くの駄作でしたが、単に素材を殺してるだけかと思ってましたが、どうやら違うようです。

なんでしょうか、この入り込めない感、のめり込めない感。

相当のスケベである事は隠してもわかるんですが、全然吹っ切れてないので(というかAVナメてる?)やらされてる感丸出しです。

カン松が散々引き出そうとしても防御のみ。

カン松自身もダメな女と見限ってるか、どうでも良くなってるのが見てとれます。

美人でスタイルがいいとか別に今の時代では全く武器にならない。

その辺を勘違いしてる女の代表のような女優です。

素材を生かした異色作品化

カフェの店員からのスカウト設定ですが、バブル時代ではナイトクラブへスカウトや、ルート的に流れて行ったのでしょうが、そっちの方は今の時代全くダメだし、こっち側に来たのは、グットだ、化粧も濃く、真っ赤な口紅、アイシャドウや付けまつげ等、衣装も黒のストッキングキングにガーターベルト、ピンヒールのロングブーツやヒール、ボンデージをつけたまま普通にセックスさせなきゃせっかくの素材や特徴が生かし切れていない、言葉遣いも丁寧だし、敬語も使い、自分でタイプはエムかも言ってたのもあるが、鼻フックも大変よく似合う女だ、4p3穴同時発射や、その他すべてをやりまくりさせ、女王様による講習を受けさせ、本物の女王様に変化させて、男に下品でいやらしい言葉を平気で吐きまくる女にドキュメンタリー的にやらせる事が、企画上としてもて売るメスとしていくことが視聴者や、業界、彼女自身望んでいるのではないか?
本編はこちらから