【涼宮琴音】ピタコス最高 – 【VR】HQ 60fps 媚薬捜査官の琴音が潜入捜査に失敗!?拘束されて性感拷問!媚薬を塗られて快楽地獄! 涼宮琴音

本編はこちらから

【VR】HQ 60fps 媚薬捜査官の琴音が潜入捜査に失敗!?拘束されて性感拷問!媚薬を塗られて快楽地獄! 涼宮琴音

女優名: 涼宮琴音

彼女はもっと乱れてくれたらなー、と思っていたら

ついに出ました。

彼女のことはいろんなサイトで拝見している、申し分なく可愛い。

感度も良いので、若者たちには大いにうけてるだろう。

だが、変態になったおじさんには物足りなさを感じる存在でした。

が、それは過去の話、変態なおじさんの中でも突き抜ける存在となりました。

いままでもありがとう、これからもありがとう

惜しい・・・

こっちゃん、かわいいし、エロいし、最高です。

しかし、全体的に暗めなので、エロさが半減画質もいまひとつか。

この前に出た作品のほうが、きれいに撮れていた。

媚薬ものが好きで、いろいろな作品を見ているが、女優さんには満点をあげたいが撮影環境でー2かな。

いい!

演技力あり!思ってたより断然いいです。

迷ってる人は購入して損はないですよ。

スタイルもいいですよ

なんて素敵なんだ!

今年の年末50%OFFは当たりばかりでこんな幸運が続いていいのだろうか?元白咲碧ちゃんだった頃も見ているし、HHH作品でもお見かけしているが、こんな素晴らしい女優さんだったとは。

多分、作品と監督とVRカメラと主演女優とのベストマッチが影響しているのだろうが、めちゃくちゃ興奮させて貰いました!媚薬を塗られる前の反抗も、『これから媚薬を塗ったらお前は俺のモノになるんだぜ!エッへへへ』って想いがあるので、琴音ちゃんの強がりも上から目線で見られるし、内心ワクワク!媚薬を塗った後に彼女から顔を舐めるサービスがあったり、あれだけ嫌がっていたキスを積極的にする琴音ちゃんに自分のモノにした高揚感も素晴らしい体験でした。

彼女は瞳で演技出来る稀有な女優さんなのでしょうね。

VRでの接写は昔から問題点になりがちなのですが、今回の接写は素晴らしいの一言でした!涼宮琴音ちゃんに幸あれ!

設定も演技もパーフェクト!

長瀬麻美さんの作品がとても良くて同様シリーズなので即購入。

女優さんの演技力がものを言う作品ですが全く問題なしです。

chapter2までは強めな琴音ちゃんで、罵倒や睨めつけたりして必死に抵抗。

拘束されながらバイブ攻め、拘束解かれてからのイラマや挿入シーンではよだれ垂らしながらも『全然気持ちよくなんかないんだから!』『やめて!』と言う言葉も虚しく中出しされます。

媚薬塗られてからの乱れっぷりが本当ヤバい!流石の演技!自分で下を弄りながら欲しがってきます。

目つきすら変わってんじゃないかってぐらいエロい!妄想が捗ります!媚薬塗られてからのバックのシーン。

ここについては評価分かれそうです。

チンポジ意識したい方には合わないです。

男優が左に移動して(殆ど男優見えないです)バックで挿入すると琴音ちゃんの顔が正面にくるって構図です。

バックでも表情や喘いでる様子を見たい方にはハマるとは思います。

そうだなぁ・・あえて惜しい点をあげるならば、あそこまで欲しがってるシーンがあるならば対面座位入れても良かったのでは?と思ったぐらいでそれ以外は文句なしでしたー。

気丈な女捜査官にエロ拷問!

今回の潜入捜査官は、新米で少しドジっ娘な涼宮琴音ちゃん。

エロい衣装で吊り下げ拘束。

虐められても気丈に振る舞うのがいいですね。

抵抗できないのをいいことに徹底的なオモチャ責め、イラマとキスの連続攻撃、屈辱の中出しセックス。

媚薬を盛られてからは、自分で勝手にオナニーをしてしまうくらいの快楽堕ち。

ヒロインがピンチになって好き放題されるシチュはやはりいい!

ピタコス最高

ボンテージ・ブーツが好きな自分には最高のコスチュームでした。

さらにパンストも着用してほしいです。

本編はこちらから