【瀬奈ジュン】ドタバタ感。 – 搾隷交渉人M-2 瀬奈ジュン

本編はこちらから

搾隷交渉人M-2 瀬奈ジュン

女優名: 瀬奈ジュン

迫真の演技・・・なのか?

訓練なのに違法な拳銃を持って、課題クリア!ってところ、その拳銃を奪われちゃうお茶目な女刑事さん。

出だしから期待を裏切らないグダグダ演技もここまで長いと、その苦労のかいもなく早送りだな・・・orzこの女優さんの作品を初めて見るが、感じるときの狂乱ぶりはデフォなのだろうか?今回は媚薬登場で、速攻で肉便器になってしまう設定だが、媚薬注入したら、途端に目が寄ってイカレてしまうwこれがいつものことなのか?演技なのか?判断に苦しむが、どっちらにしても、それはそれですごいw最後のチャプターは前作同様、用意された恥辱の原稿を読まされるが、ラリっていて、何を言っているのか不明。

マジで薬打ってのか?という反応。

プレイ内容より、女優さんのイカレた淫乱な反応を見て楽しむ作品

DEAD END

死の結果は非常に良いです私はこのシリーズが続くことを願っています

媚薬でメス豚化

媚薬でメス豚化、セリフ言わされて自分で興奮してる姿がエロい!

少しチープ

前作と同じく、熟女が警察官に扮し敵に捕えられ、調教されるストーリー。

やりての警察官なのに、OPのジョギングシーンで既に弛んだお腹が服の上から確認できるのはご愛嬌か。

責めもバイブ・蝋燭・スパンキング・浣腸など一通り揃えている。

調教過程はそれほどなく、早めに落ちて鼻フックされながらブヒブヒ言うのも前作と同じ(前作と違い鼻水は無し)。

要所要所で専門用語を使い、下の字幕で解説する所は作りこんでいるようにも見えるが、人質の同僚が喋る時、思いっきり噛んでいるので台無し。

むしろチープさが漂う。

責めの反応も前回と同様良く、ラストもほとんど一緒。

前作が好きならお勧めします。

ラリってる?

媚薬ではなく違法●物でもやってるんじゃないか?とも思える迷演技。

アナルからスカトロまでこなすド変態女。

裏物にも出演してます。

演技、反応とも◎

この作品で初めて見る女優さんですがなかなか良い演技、反応をしていて楽しめる。

もう少し責めてほしい。

女王様役が多いようですがM女役が良いと思います。

前作と似てますが・・・

当然、前作と内容は似ていますが、今回は敏腕捜査官が悪人に調教されて堕ちて行くお決まりの展開。

前作は悪人に凌●されて終わりとは若干違いがあります。

強い女が悪人に弄ばれてる展開は好きなのですが今回の責めは今一としか言えません。

拘束具なのか緊縛なの統一感もなく、まあ責めはそれなりで画・・・。

一通り責めが終わると数ヵ月後になり、堕ちた奴●となった捜査官が出てきて責められて終わり(自我崩壊)やはり、堕ちるまでの過程が興奮を呼ぶのでもう少し、責めのバリエーションを増やして欲しいと思います。

次回作に期待です。

遠慮気味・・・

前作と同様の流れに近い。

女優も、熟系を起用しているところが、良い。

体つきも、少し崩れ気味ですが、それが良いという方には、お勧めな女優ですね。

しかし、責め切れていない部分が多く、ちょっとエンディングも後味が悪いようです。

いつも思うが、良い女優を生かし切れない内容で、プレビュー画像でワクワクさせられて、実際にさいせいすると少しがっかり気味になる・・・。

でも、悪くはないので、シリーズで見るのも良いでしょうか。

ドタバタ感。

責めも衣装もいろいろと詰めすぎて逆効果。

女優もどこか魅力がない。

本編はこちらから