【吉沢明歩】残暑厳しい9月だから潮吹きなのか? – 怒涛のエクスタシー 3時間スペシャル 〜潮吹き昇天の巻〜 吉沢明歩

怒涛のエクスタシー 3時間スペシャル 〜潮吹き昇天の巻〜 吉沢明歩

女優‘吉沢明歩’未だかつてない渾身のイキっぷり!痙攣する肉体、響鳴する淫声、おまん潮をバッシャバッシャ吹き散らすイキ地獄!裸体に蛍光ローションを大量に塗りまくられての拘束オモチャ責め、串刺しFUCKでのメッタ突き3Pでイキ乱れる!怒涛のエクスタシー、今回はスペシャルヴァージョンでたっぷり魅せます!!!

「怒涛のエクスタシー 3時間スペシャル 〜潮吹き昇天の巻〜 吉沢明歩」の本編動画はこちらから

女優名: 吉沢明歩

またしてもS1らしい作品作りで、気分が悪くなりました

吉沢明歩という類い稀な美形女優を、空しく3時間も消耗させた駄作としか言いようがありません。

もちろん作品のタイプの好みにもよりますが、絶叫系の3P・4P・5Pのシーンの連続で、観る者が感情移入できる場面がなく、ひたすらあっきーが攻めに堪えるという展開に、夢心地を味わえる人は稀でしょう。

3時間という尺の長い作品だけに、見どころを探して早回しを繰り返すうちにエンディングを迎えてしまいました。

わずかに見どころを探すとしたら、各セクションの冒頭にある、あっきーだけが登場するイメージシーンの部分のみでしょうか…

全身全霊を込めたイキっぷり

トップAV女優,吉沢明歩が見せつける全身全霊を込めたイキっぷり。

大量の玩具によるオ○ンコ刺激,手マン,チ○ポによる膣内刺激に,終始,喘ぎっぱなし。

引き締まっているボディーが,攻められる事により,さらに強さをアピールしているようで,興奮させます。

自然の流れで潮をまき散らし,3時間,最後まで手抜き無しのイキっぷり。

オイルや蛍光ローションを塗ったボディーのシーンもあるけど,各コーナー,長時間プレイをしていると,顔から全身汗だく状態になってくる。

この生汗こそ,吉沢明歩の真骨頂です!!可愛いだけじゃない,徹底したエロを見せつける事も明歩のプライド男優もナンバーワンAV女優が相手なので,手抜きは許されず,全力のプレイで明歩をイカせる。

明歩の汗まみれの顔を見てオナりまくってしまった。

とにかく凄い,もの凄い女です!!

挑戦的な一本

蛍光色に色付くローションによってあっきーの身体を刺激していくプレイは斬新で楽しかった。

イク姿は相変わらず色気があり抜けます。

あっきーは様々な工夫がなされる作品が多くて素晴らしい

怒涛のエクスタシーには、まあ、程遠いです。

全編を通して観て、あっきーをエクスタシーの渦に追い込んでいる(と見える)チャプターは最初のチャプターだけ。

あと、ローション塗りたくってのプレイは目を引きましたが、他は、いつもの屈強な男優さんが登場しての3Pといった感じで、きびしい言い方になりますが、普段通り。

と言える内容。

ベテランのあっきーには、少々酷なテーマだったのではないでしょうか。

見所を挙げると、今作は結構、あっきーの乳首をクリクリ攻めてます!!お乳もグイグイ揉んでます!!あっきーの作品で乳首クリクリお乳グイグイされるのって、あまり見かけないんでポイント高かったです(笑)それに、股間へのアングルが多め、モザイクがんばってる、ローション塗りたくってるチャプターでの奇抜なローターの使用等、工夫があってなかなか良かった。

工夫ついでに、チャプター2、4の終わり、もうひと捻り欲しかったです。

惜しい!

激しいオマ○コ責めにアッキーのアヒィ顔の連続ですっ!

濃厚なキスで始まるアッキーの絡み..指2本を奥まで突っ込み激しい指マンに腰をくねらせ、顔面机上位でも男の顔に股間を押し当てての激しい腰振りしてヒィヒィ、ピクピク喘ぎまくる姿、自らオマ○コを弄りながらチ○ポを奥まで頬張り口ピストンする姿、おまけに表情は汗だく...騎乗位やバックでのアッキーの腰使いもたまんねぇー!、両手足を拘束されての蛍光ローション&複数の男達に玩具責めでも勃起した乳首を摘ままれ、上下の口にバイブをねじ込まれたり、2人の男に責められる3Pでも指や玩具でオマ○コ&クリを責めまくられ、前から後ろから激突きされながらクリを舌や玩具で刺激...動けないアッキーを大勢の男達に指やローター、電マなどで全身責め...もう最初から最後まで喘ぎっぱなしのアッキーです..皆、アイドルアッキーの喘ぎまくる姿が見たいからか..容赦ない責めっぷりだね!

アッキーの淫声は響き渡る。

アッキーはいつ見ても美しいく可愛いですね。

ジャケットの美しさに惹かれて購入してしまいました。

イキまくりの潮吹きまくりです。

しかし、あのローションは何なんでしょうね。

アッキーの美しい体を拝みたいのに、拝めないもどかしさがちょっと残念です。

残暑厳しい9月だから潮吹きなのか?

ほとんどヒネリもドラマ性、コミカル感もありません。

エスワンらしい、ただやっっているだけの作品です。

唯一考えているとすれば、暑いから汁モノ、いや潮を存分に吹かせて清涼感を演出したかったのでしょうか。

180分たっぷりと吉沢明歩の激しい絡み、イキっぷり、潮の吹きっぷりを見れます。

個人的には機械的な動きの最初のオープニング映像が好きです。

それ以外は、全体的にふっくらしていて白い肌も健康的でハリがあり、彼女の年齢を感じさせない美しさを引き立たせているのがイイ。

当然、たくさんの水分補給を行いながらの撮影でお腹がパンパンで大変だったと思います。

彼女には本当にご苦労様と言いたい。

「怒涛のエクスタシー 3時間スペシャル 〜潮吹き昇天の巻〜 吉沢明歩」の本編動画はこちらから