【風間ルミ】がっかりでした・・・・・ – 芸能人 風間ルミ 狂った果熟 DEBUT

芸能人 風間ルミ 狂った果熟 DEBUT

伝説の美女レスラー「風間ルミ」がSOD衝撃DEBUT!女子プロレス界最強と噂された、「99cmのダイナマイト爆乳」が遂にベールを脱いだ!男たちからグジョグジョに揉みくちゃにされながら、容赦なくガンガン犯●れる、風間ルミ…。

本人も「限界を超えた…」と証言するほど、エロスにあふれた究極のストーリーは永久保存の乱れっぷりです!

「芸能人 風間ルミ 狂った果熟 DEBUT」の本編動画はこちらから

女優名: 風間ルミ

B級2時間ドラマ並

一応興味本位で観てみたが、メーカーがSOD・・・やっぱり最低な出来。

最近のSOD作品はハッキリ言って制作費が無駄な駄作ばかり。

この作品も風間ルミと言う名前で観ただけ。

予想通りの擬似で、恐らくはフェラも偽チ○ポと思われる。

風間ルミはプロレスデビュー当時は見た目も今とは全く違い、アイドルレスラーの先駆け的存在だった。

その頃の面影は今は無く、おデブなオバハンが脱いだだけの印象が強い。

まっ、興味がある方はご覧下さい。

時間潰し位にはなると思います。

現役時代からその豊満すぎる肉体をもてあまし気味だった訳ですが(デビュー当時は愛くるしいルックスで人気でした)、これに関しては、「何故これを作ったのか?」と、もう、お芝居のクオリティ以前に失笑しかありません。

まぁ、こうしたプロポーションがお好みの御人にとっては「垂涎の一品」なのかもしれませんが、「怖い物観たさ」に手に取り、観た後にやっぱり後悔しきり…その日一日が憂鬱…という意味では期待を裏切りません。

あとは…あなたの選択にまかせます!

進路ミス

女子プロレスラーでひと時代を築いたルミさんの衝撃AV作品。

鑑賞させてもらったがこれはAVじゃないね。

絡みシーンのある平凡な映画って感覚ですな。

体型もボリューム感たっぷりで好みのひとはともかく個人的には渋い評価にせざるを得なかった。

それとは対照的に声はキュートでセリフ回しや小芝居の演技力は、なかなかのものであった。

これなら普通の女優やった方が成功したなと思う次第。

でも人気プロレスラーの記念AVとしてはファンの方は持っておいて損はしないだろう。

最高!

いろんな意見があるようだけど、ずっとルミのプロレスを見てきた人間の個人的な感想は最高!ルミの美貌、豊満な肉体、何も不満なし。

毎日、暇があれば見て、興奮しまくっています。

次回作、どんな形であれ、必ず買います。

悪くはないと思う

現役時代をよく知っていたので、興味本位で買ってみました。

AVとピンク映画の中間ってところですかね。

服を着ていると胸がでかいと思いますが、脱ぐと思ったほど大きくないです。

体つきは「元プロレスラー?」という感じです。

演技下手かな?と思ったら結構よかった。

興奮はしないビデオだけど悪くはないと思います。

挿入が確認できるような激しいSEXを期待している人は買わないほうが良いと思う。

最低の作品だと思います。

AVのオファーは断ってきた事もありドラマ仕立てにする事で妥協した作品のようだが、演技も容姿も中途半端です。

この人演技で売りたいのか、艶技で売りたいのかこのあたりの自分研究に精進した方がいい感じですね。

女子プロレスラー

女子プロレスラー,風間ルミがAVに出演。

99センチのバストを始め,「肉弾圧迫攻め」をされたらタマらないであろうボディー。

熟女だけど,おばちゃん感が漂っていて,セックス狂いのAV熟女優に比べれば低レベル。

話題性で,ある程度の売り上げは期待できても,少しばかり素材が悪いな。

でも,女とばかり戦っていた風間ルミだけど,チ○ポが好きなエロ女だったということで,普通の評価。

当時,リング上で戦っていた他の選手に,このAVを見せて,どう思うか聞いてみたい。

AV以下成人映画以上

ドラマ要素が強く、他の人のレビューにもありますが、成人映画的な、構成です、その分ややAVとして見るとややプレーにパワー不足的な印象もあり、自分的には、☆3.5おまけの☆4。

最悪

見るんじゃなかった。

元女子プロレスラー?あの体型はだめ、だめ、だめもう少し絞ってから出演して欲しかったですね。

気持ち悪い

その辺のスーパーで安物をあさるおばはんって感じ。

とても発射どころではありませんでした。

次回作をぜひ

予想に反して、いい声してる。

ただし、内容的にはポルノ映画って感じかなぁ。

しばらく見かけなかった懐かしい男優が登場します。

なぜSODが、「全裸女子プロレス」をやらない

女子プロレスラーが関わるAVで以前から不満だったのは、絡みばかりで、アメリカの団体「NWWL」のように、「全裸女子プロレス」をなぜやらないかということです。

かつて「全裸スポーツ」シリーズで一世を風靡した、ソフト・オン・デマンドが、風間ルミというかつてのスターに、絡みのあるAVへの出演をさせているという事に、心の底から絶望しています。

確かに「全裸フィギュアスケート」が公然わいせつ罪に問われてから迷走しているのは分かりますが、風間ルミぐらいのネームバリューがある女子プロレスラーを出演させる事が出来るのならば、「全裸女子プロレス」で華麗な復活を遂げるくらい出来るはずです。

ロマンポルノみたいです

ドラマ仕立てでAVというより、ロマンポルノを見ている感じでした。

普通のAVみたいにセックスに励むだけではオファーを受けなかったであろうと考えると当然ですかね。

女子プロ時代を知るものとしては、あの風間ルミが熟した豊満な肉体を犯●れながら、かわいい喘ぎ声を上げているだけで評価が甘くなってしまいます。

しかし、ヌードDVDが出たときも思いましたが、肩幅も広く、二の腕や胴回りがしっかりとしていて、さすが女子プロという感じです。

風間さんのセックスシーンが2回、娘役の持田茜さんのオナニーシーン、友人役の工藤祥子さんのセックスシーンが一回あります。

AVとして見るのではなく

風間ルミさんのインタビューとかを某有名動画サイトで見た後に、これを見るとメチャクチャ興奮します。

AVとしては、まああれですが、風間さんのセックスシーンが見れるだけで私は十分満足です。

哀愁も感じる作品

40歳前の私には、学生当時風間ルミという女子プロレスラーが性の対象ではなかった。

長い月日がたったなあと哀愁も感じた。

男優も超ベテラン・擬似!?なカラミも予想どうりでした。

まあまあ

99mのダイナマイトボディでパイズリすごいです。

騎乗位も迫力がありおっぱいぶるんぶるんです。

元「女子プロ界の巨乳アイドル」が生フェラチオ解禁

元女子プロレスラー「風間ルミ」のSODデビュー作。

現役時代は、女子プロレス史上初の「社長レスラー」として、ブームをけん引した彼女。

また、その「プロレスラーらしからぬ」キュートなルックスとたわわに実った爆乳で、若手時代は、「グラビアアイドル」としても活躍。

ヌードグラビアや成人映画への出演(ちょい役)を果たした女子レスラーは少なからず存在するが、カメラの前で「本物のチ○ポを咥えた」のは、現役レスラーからAV女優に転身した「東城えみ」に続いて二人目となる。

当初は、ポルノ映画に「毛が生えた」程度のソフトな濡れ場を予想していたが、いざふたを開けてみると、しっかりと「フェラチオ」「パイズリ」「手マン」等を解禁。

特に、かつて女子プロレスファンが憧れた「ルミパイ」が勃起したチ○ポでバシバシと叩かれるシーンは、秀逸といえる。

以外でした・・・

風間ルミさん期待以上に興奮させてくれました。

疑似プレイも確かにあるかと思いますが、表情がとても良かったです。

体形は勿論、元プロレスラーって感じですが個人的には好きですね。

ルミさんの巨乳を愛撫できた男優さんが羨ましいですね~。

プレイ内容自体は普通でした。

風間ルミさんが好きな方にはお勧めです。

中途半端な

人気女子プロレスラーだった風間さんに敬意を表して見ました。

内容には、がっかり。

なんとまぁ中途半端な脱ぎっぷりと演技。

この程度の絡みならかって有名女優さんが、文芸作品に出てヌードになった作品の方がよっぽど良かった。

次回作も間もなく公開されるようですが見る気も失せました。

Vシネか日活ロマンポルノの様ですね

風間ルミさんの崩れた体型や、決して美人とは言えない顔立ちってクセになるんですよね…。

ルミさんのヘアヌード写真集やヌードイメージDVDを購入した事が有りますが、マニアック向けでした。

しかし意外と言ったら失礼ですが、シッカリと演技出来ているし擬似とはいえカラミも濃厚でした。

元女子プロレスラーとは思えない位の貫禄です。

真性本番して本格的AVをリリースすればソコソコのファンが付くのでは?ドラマの内容はVシネか日活ロマンポルノによく見られる様な内容ですが、演技力の有る女優男優を揃えているので安定した作りになっていると思います。

美熟女好きな方にはNGですが、「崩れた熟女好き」には堪らない作品でしょうね。

次回作に期待

昨今の熟女ブームの中で、風間さんはピカイチの存在となるでしょう。

ただし、肝心のエッチがまだまだ。

ストーリー性よりも、そそられるようなエッチを拝みたいので、次回作に期待しましょう。

予想以上の内容

デビュー作なのにVシネマ風で全員の台詞、演技が下手で早送りすると脱いでいるシーンは僅か。

他の人のカラミもあり風間ルミが脱いでいるシーンは少なく、老け顔でスタイルも悪い。

カラミシーンではカメラアングルで局部は見せず本番無しどころか前張りをしているかもしれない。

オバサンにしか見えず現役時代が思い出せない。

せめて10年前なら・・・それでもこの内容ならガッカリするかも。

どうでしょう?

酷評するまではいかないにしても中途半端だなぁと思います。

疑似なら疑似で別にいいんですが、どうも興奮できる場面がなかったです。

演技は仕方ないと割り切っても、社長レスラー時代をよく知る私なんかは見てて恥ずかしくなってしまう。

マニアの方々は別としても、凝視できる体型とは正直言い難い。

いや、ストーリーがバッチリ決まってれば恐らく体型うんぬんは気にならないと思う。

もっと淫乱人妻とか夫が居ながらの浮気路線とかそういうんでもよかったかと。

最後のシーン後の花束もらっての涙流す彼女の本意が理解できなかったです。

ポルノ映画仕立てとは言いルミ姉のカラミは悪くなかったが・・・

ポルノ映画という感じ。

でも実際にカラミのシーンでルミ姉がおっぱいをしゃぶられているとかは普通に興奮した。

残念なのは最後のエンディングのNGシーン。

見せられた瞬間我にかえって興ざめ。

ああいうシーンは演技感を倍増させるのでいらない。

「レスラー」ではなく「芸能人」というタイトルならば・・・

あえて言わせていただきます。

女子レスラー風間ルミではなく、芸能人風間ルミというタイトルで出演するなら・・・ウエストを絞ったりして身体の見栄えを良くすべきだったと思います。

そうすれば、レスラーとしての活躍を知らない人間にも受け入れられるAVになったと思います。

女子プロレスファンの自分ですらがっかりした体型だったので世間一般には受け入れられるはずがありません。

がっかりでした・・・・・

パケはけっこうセクシーだと思い、プロレスラー時代から知っていたので、見ることにしました。

しかし、非常にがっくりしました。

ただのおばさんでした。

内容いまいちで、僕は興奮することができませんでした。

「芸能人 風間ルミ 狂った果熟 DEBUT」の本編動画はこちらから